身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

汚部屋からミニマリストへ。2020年2月、マキシマリストだった兎山陸が、突然ミニマリストになろうと思いつきで目指すことにした。2020年の大晦日までに、不要なものは全て手放す。

2020-03-15から1日間の記事一覧

ミニマリストを、目指した理由。

ミニマリストさんの多くは、お金の節約も兼ねてミニマリストをやっているような気がします。でも、私の場合はそうではありません。普段、主人と2人で結構頑張って働いているので、付き合い始めた頃の大貧乏時代からは脱出し、普通の暮らしができています。私…

全身シャンプーとは、どんなものなのか。

私に全身シャンプーは使えるのか。 身体。 顔。 髪の毛。 まとめ 私に全身シャンプーは使えるのか。 多くのミニマリストさんが、「全身シャンプー」というものを愛用しているようです。その名の通り、髪の毛も顔も身体も洗える石鹸のようなもの。お風呂場に1…

物を手放して、運気を手に入れる。

依然として、私の物捨ては続いています。洋服に差し掛かって45リットルのゴミ袋10個くらいは捨てましたが、まだまだあります。母が、「私が着れそうな服を送って」と言っていたので、手放すうちの1割くらいは実家へ送ります。私と母では身長差があるし、幅も…

長財布じゃなきゃ、という概念を捨てた。

ミニマリストを目指そう! と思ってまず変えたのが、お財布。家計を任されているので、常にお小遣い以上のお金を預かっているのですが、マキシマリスト? だった私は常に全額持ち歩かなきゃ気が済まなかった。なんでだwwwそれは、何かあったときのために。安…

物を減らす、いいところ。

私はもともと、子供の頃からマキシマリスト? でした。マキシマリスト? って言う?wとにかく物が多い。今も、ミニマリストを「目指している」段階なので、物は多いです。まだまだ。でも、不要な物を手放しはじめて思ったことがあります。それは、物を手放す…

まずは、自分のスペースから。

現在の家の間取りは、2LDK。2人と1匹暮らしにしては広いじゃん、と思われるかもしれませんが、1部屋をまるっと防音音楽スタジオにしているため、生活スペースは1DKってところです。しかも、各部屋が狭め。私物の割合は、私が3分の2を占めているかな? って感…

1ヶ月だけ経験した、ミニマリスト生活。

15年前くらいでしょうか。まだミニマリストという言葉が出てきていない頃、私は半強制的にミニマリスト生活を1ヶ月だけ経験しました。それまで実家ニートを挟んでアルバイトとしてしか働いたことがなかった私が、アルバイトの延長線上で正社員になったときの…

2月はスタートの月、らしい。

身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。ミニマリストを目指す兎山陸から、ブログ開設のご挨拶。

おすすめ記事