身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

汚部屋からミニマリストへ。2020年2月、マキシマリストだった兎山陸が、突然ミニマリストになろうと思いつきで目指すことにした。2020年の大晦日までに、不要なものは全て手放す。

無駄にしないこと。






 

 

冷蔵庫をきれいにしよう

前にも書いたと思いますが、ミニマリストを目指す理由は人それぞれに理由があると思います。

minimalist6.hatenablog.com

 

私は空間のためにミニマリストになろうと思って行動しているので、「めっちゃ節約」「お金めっちゃ貯めたい」「貯金貯金貯金」という感じではありません。
でも、食材は腐らせて廃棄にならないよう、正しく保存をしてできるだけ長持ちするようにしています。

私はミニマリストを目指し始めて間もないので、わりと最近まではマキシマリストでした。
その頃は食材もすぐに腐らせてしまって、毎回燃えるゴミに使っていない食材を捨てていました。
仕事をしているとなかなか作れないんですよね。
疲れてやめてしまったりもするのに、買うんですよね~。

さすがにもったいないし、冷蔵庫の中もミニマムにすっきりさせようとしたら、自然と少ない食材を最後まで使おうという気持ちになれました。

食材の保存の仕方は書くときりがないですし、いろいろなサイトさんが紹介しているので省略しますね。

でも、野菜とかは3日くらいでしなびてしまっていたのが、1週間~2週間しゃきしゃきのまま食べることができます。
自然と節約にも繋がりますし、冷蔵庫の中をミニマムにすることは、「あったのに買っちゃった!」という失敗も減らせます。

ついでに、私の在庫管理方法をご紹介します。

私の在庫管理方法

 

私のバレットジャーナル

私のバレットジャーナル

私は手帳とノートを1冊にまとめて、すべてこれに書いています。
もともとはただのノートです。
食材を買ってきたら、四角いふせんに書き出します。

食材管理法

食材管理法

冷凍、冷蔵、常温にだいたい分けて、食材をメモ。
横の○は、数です。
使ったら黒く塗ります。

数が数えられないものは、1回に使う分をたいだい1つの○として書いています。
「冷凍」メモを見てわかるように、野菜も下ごしらえをするものはして、冷凍しておくことで長持ちするものがたくさんあります。

ノートに貼っておくと、出先で在庫を確認できて、あと何を買って帰れば何が作れるのかが把握できて、これも食材ロス予防になります。

カッコの中は、賞味期限があるものの数字
です。
期限の迫っているものを使って料理するには、何を足せばいいのかということを確認して、帰りにスーパーで買い足して帰る、という感じです。
これはスマホでもできる在庫管理方法なのでおすすめです。

現在は外出自粛や自宅待機などで、なるべく無駄な外出は控えたいところ。
食材ロスを減らして、美味しいごはんを作りつつ節約しましょう!
おうちごはんは免疫力を高めてくれますよ。

兎山 陸 -- 目指せミニマリスト (@toyama_roku) | Twitter

おすすめ記事