身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

汚部屋からミニマリストへ。2020年2月、マキシマリストだった兎山陸が、突然ミニマリストになろうと思いつきで目指すことにした。2020年の大晦日までに、不要なものは全て手放す。

乾電池式の重要性






こんにちは、ろくです。

 

今回はオススメの激安ライトスタンド

ご紹介します

もちろん私も愛用中

 

生活の中でそんな

スタンドなんて必要ないし

っていう方は

スルーでお願いします(^_^;)

 

 

その商品がコチラ

LEDデスクスタンド

LEDデスクスタンド

ペンとかは無関係です

この電気スタンドです

黒いやつです

 

 

コードはついていません

そう、

乾電池式なんです

 

 

今どき充電ではなく

乾電池式というメリットは

あとで書くとして

 

 

電気スタンドを頻繁に使う方は

コンセントがついたものを

選びましょう(^_^;)

 

乾電池式だと消費がエグいです

 

 

私はいつ使用しているかというと

家で仕事をするときと

寝る前の読書のとき

 

 

家で仕事をするときは

15時間とかつけっぱなしですが

一応不便なく使えています

 

LEDは省エネですよね

 

 

ライト部分はこんな感じ

LEDライト部分

LEDライト部分

LEDが3つついています

 

スイッチオンすると

かなり眩しくて

直視できないくらいには明るいです

 

 

この小さいライトの何が便利って

1つあれば家中どこにでも

簡単に持っていけるということ

 

 

机でもベッドでも

しかも乾電池なので

停電時も明るく照らせるんですよ

 

 

使用乾電池は単3×3本

 

もちろん首の部分はくねくね

自由自在に曲がります

 

 

明るさ調節はついていないんですが

かなり重宝しています

 

 

なんてったってコレ

 

 

100円ショップの商品なんですよ

 

買った当初は108円でしたが

現在は110円ですね

 

 

今売っているのか不明ですが

確かseriaさんだったかな?

 

これと同じものじゃなくても

100円ショップには

この手のLEDライトスタンドが

売られています

 

 

突然の停電時のために

読書のために

手元作業のために

 

ひとつあっても

無駄じゃないかもしれません

 

 

一応黒いので

シンプルな部屋にも置けると

思うのですが

デザインはやっぱりそれなりなので

こだわる方はこんなのとか

 

ツインバード デスクライト 持ち運べるLEDライト ホワイト LE-H317W

ツインバード デスクライト 持ち運べるLEDライト ホワイト LE-H317W

  • 発売日: 2014/10/16
  • メディア: ホーム&キッチン
 

 ¥3,000くらいでした

 

 

これはケーブルでも使えるし

乾電池でも使えるようです

なにそれ便利

 

 

USB充電式のものは

たくさん出回っていますが

乾電池式というのがポイント

 

 

だって

震災や停電で電気の供給が

ストップしたら

どうやって充電するの?

 

 

だから我が家は

ハンディーライトは乾電池式です

 

乾電池で充電できる

スマホバッテリーもあったほうが

安心ですよね

持ってないけど

 

 

台風だ地震だってなると

乾電池式のライトや

スマホ充電器は店舗から消えます

買い溜めする人も続出するし

必要な人がたくさんいるからです

 

買い溜め反対!

 

 

なので、

普通に生活できるときに

買っておくのがいいですよね

 

 

持ってないけど

 

 

 

災害時にも使えて

普段も使えるものを買うのは

ミニマリストとしてとてもオススメ

 

今後、機会があれば

検討してみてください。

 

 

今日は1,000文字強で収まったぞ

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

おすすめ記事