身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

汚部屋からミニマリストへ。2020年2月、マキシマリストだった兎山陸が、突然ミニマリストになろうと思いつきで目指すことにした。2020年の大晦日までに、不要なものは全て手放す。

特に私が力を入れている「食材管理」方法






こんにちは、ろくです。

 

今回は、また新しいシリーズものとして

特に私が力を入れている

『食材管理』方法

ご紹介します

 

どうしてシリーズものとして

ちまちま出すのかというと

その食材を買ったときに

撮影をするからです

 

ちゃんと保存するのは

時間も手間もかかります

 

これは「時間」を使って

「お金」をミニマムにする

ミニマリズムです

 

まずは野菜3つから

 

 

【ほうれん草】

バカ高いときもあれば

安いときもあるので

安いときに買って保存しておくべし

 

ほうれん草って

だいたいの料理で

同じくらいに切って調理するので

4等分くらいが万能です

 

よく洗ってから切りましょう

 使うときはそのまま使いますので

最初に洗っておきましょう

 

 

1回使用分くらいに分けて

ラップに包みます

 

ほうれん草1袋で

だいたい4つくらいになります

 

葉と茎が交じるように

4等分すると使いやすいです

 

洗っただけなので

包もうとすると嵩張って

ぶわーっとなりますが

そこは頑張って

手でおさえつつ包みます

 

ジップ袋に入れて冷凍庫へ

ラップ+ジップ袋に入れて冷凍保存

それをジップ袋に入れて冷凍庫へ

 

前に保存していた古いものは

先に使えるように

目印として私はマスキングテープを

びゃっと貼ります

 

 

ちなみに匂いがきつくない

野菜を保存しただけのジップ袋は

洗って再利用しています

 

 

ほうれん草はいけるけど

長ネギはきつい

そんな感じです

 

 

【長ネギ】

長ネギはバラ売りで買うのが

ほとんどです

 

ちゃんと保存すれば長持ちはしますが

なにせ嵩張る

 

1本をそのまま保存するより

切った方が保存しやすいので

切るとなると、

1本につき4つくらいに

分けられるため

それが×3とかになると

野菜室がてんやわんや

 

なので

ほとんどバラで買ってます

多くて2本

 

濡らしたキッチンペーパーで包んでジップ袋で保存

濡らしたキッチンペーパーで包んでジップ袋で保存

ジップ袋に入れたら

立てた状態で野菜室に保存します

 

緑の部分が嵩張って

包みにくいけど

頑張りましょう

 

 

【しめじ】

さいきん2株同時に袋に入って

売ってるときがあって

びっくりする

 

でも保存時には嵩張らないし

長持ちするので

安ければ2つ買うこともあります

 

しめじは

買った状態が1番嵩張る

 

乾いたキッチンペーパーに包んでジップ袋で保存

乾いたキッチンペーパーに包んでジップ袋で保存

しめじはばらして

使うものなので

もうばらしてしまいます

 

そして

乾いたキッチンペーパーに包んで

ジップ袋に入れて

野菜室で保存

 

1株を半分くらいに

分けて包むと

使うときに便利です

 

 

YouTube始動します★

実は今回

保存する工程を

動画に収めました

 

野菜保管のやり方は

写真で説明すると

びっくりするくらい

写真が多くなり

 

多分私だったら

見るの途中で辞めるので

 

動画の方が伝えやすいな

ずっと思っていたのです

 

これで今回

撮影してみました

 

 

チャンネルはすでに

開設してあったのですが

はじめての動画です

 

 

これからも

野菜保管以外の動画も

出していけたらいいなと

思ってます

 

しばらくはキッチン周りの

動画だと思いますが(^_^;)

 

ぜひ遊びに来てください

そして

チャンネル登録なんか

していただけると

とっても嬉しいんだなも

 

 

とつぜんのたぬきち

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

動画へのリンクはコチラ


【ミニマリスト】野菜を長期保存する方法~ほうれん草・長ネギ・しめじ編~【食材管理】

 

おすすめ記事