身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

汚部屋からミニマリストへ。2020年2月、マキシマリストだった兎山陸が、突然ミニマリストになろうと思いつきで目指すことにした。2020年の大晦日までに、不要なものは全て手放す。

見ないふりは徐々にやめていこう






こんにちは、ろくです。

 

今回は

久方ぶりの『Throw away with me』

 

一緒に捨てようの回です

 

見て見ぬふり

していませんか?

 

私はしている箇所が

家にまだたくさんあります

 

少しずつ

きちんと向き合って

手放し片付け

していきます

 

つくづく思いますが

モノが減ると

本当に掃除が楽!

 

 

キッチンの目の前を片付ける

目の前にぶら下がっていると

楽ですよ、たしかに楽です

 

でも

壁の掃除

めっちゃしにくくないですか?

 

しかもガスが近いので

めったに触らない網なんて

ベットベト

 

それに埃がくっついて

触りたくない感じになります

 

はい、手放し決定!

片付け前 目の前の網

片付け前 目の前の網

写真中央のかごに入っている

謎の物体は

喉の吸入器に使う部品で

『必要な嵩張るもの』なので

ジップ袋に入れて

シンク上の棚に

引っ越していただきました

 

しかも我が家の場合

上の階の振動がものすごくて

地響きがするほどなので

この最強吸盤をもってしても

よく落ちるんです……

 

上の人間どんだけだよ!!!!!

私は怒っているぞ!!!!!

 

落ちるたびに

ベトベトの網を触るのは

もう嫌!

 

なので、捨てました

目の前の網から出たゴミ

目の前の網から出たゴミ

かかっていたものは

ほとんど使うものなので

引き出しや上の棚に収納

 

網類は手放します

 

プロテインシェイカーは

製氷機に水を入れるだけの

カップとなっていたので

そんなのコップで十分ですね

 

ホットヨガを退会したので

ろくに運動しない身体に

プロテインなんて

デブのもとだわ!

と思って捨てました

 

ヨガ大好きだったけど

コロナが怖いので辞めました

片付け後 目の前の壁

片付け後 目の前の壁

掃除がしやすそうでしかない

 

実際とても汚かったので

ウタマロクリーナーで

ちょっと拭いたら

真っ白になりました

 

 

シンクの引き出し(左)を片付ける

毎日開け閉めする場所

だからこそ

散らかったままになりがち

シンクの引き出し

 

少し前にだいぶ減らしたのですが

もっといけそうなので

やってみます

片付け前 シンクの引き出し 左

片付け前 シンクの引き出し 左

片付け後 シンクの引き出し 左

片付け後 シンクの引き出し 左

角度が違って

見にくくてすみません

 

目の前にかかっていた輪ゴムは

引き出しに収納しました

 

竹串とダスターは手放し

 

ポリ袋の蓋は

引き出しに引っかかって

ストレスになるので

切ってしまいました

 

アルミホイルは

ホイル焼きのときくらいしか

使わないので

シンク上の棚に

引っ越していただきました

 

空いているスペースには

目の前の網にかかっていた

キッチンバサミ

計量カップ

氷用スコップ

ピーラーを収納しました

 

それでも余裕があって

いい感じです

 

シンクの引き出し(右)を片付ける

こちらもぐちゃぐちゃです

片付け前 シンクの引き出し 右

片付け前 シンクの引き出し 右

片付け後 シンクの引き出し 右

片付け後 シンクの引き出し 右

カトラリーは1種類を2本ずつ

残しました

引き出しは奥の方が

埃がたまったりするので

しゃもじはこちらに向けています

手放したカトラリー

手放したカトラリー

実は木製の食器棚にも

引き出しがあって

そこにもカトラリーが

入っていました

 

でも何年も使っていなかったので

すべて手放すことにしました

 

生ゴミ用のゴミ袋も

現在は使っていないので手放します

 

鶴の箸置きは

地元で買ったものですが

木製なので

きっと洗っているうちに

カビてくると思い

手放すことにしました

 

現在我が家で箸置きを使っているのは

私だけ(撮影用)なので

100円ショップのガラス製

箸置きをひとつだけ

持っておくことにしました

絶対にこんなにいらないカトラリー

絶対にこんなにいらないカトラリー

どんだけ口と手があるんだか

 

主人がコーヒーを

淹れてくれていたときに

長いスプーンも使っていましたが

 

現在はグラスが1つしかないので

普通のスプーンのみでOK

 

ステーキ用のナイフも

なぜこんなにあるんだか

 

コース料理でも作るんか

 

ということで

すべて手放しました

 

もんじゃ焼き用のヘラとか

いつ使ったんでしょうね

 

 

衝動買いはしないこと

100円ショップには

可愛い食器やカトラリーが

たくさん並んでいます

 

安いし見た目に惹かれて

買ってしまう気持ちは

痛いほどわかります

 

でも

一瞬考えてみましょう

 

本当に必要ですか?

 

たかが110円

されど110円です

 

必要のないものを

買わないことで

 

貯金をしているつもりがなくても

自然と出費が減り

気づいたときに余裕が生まれています

 

 

頑張る貯金は大変ですが

気づかないうちに余裕があるなんて

素敵ですよね

 

 

少し前まで

100円ショップ大好きで

行ったら3時間

帰ってこないくらいだった私が

こんなことを言っているんですから

 

自分が1番驚いていますw

 

付き合わされるのに

うんざりしていた主人が

1番喜んでいそうな予感

 

 

一度ものを減らすと

増やすことにちょっと抵抗心が

生まれるので

手放すことが節約の第一歩です

 

 

一緒に頑張りましょう!

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

『Throw away with me』

過去記事もよろしくお願いします

 

www.minimalist6.net

 

おすすめ記事