身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

汚部屋からミニマリストへ。2020年2月、マキシマリストだった兎山陸が、突然ミニマリストになろうと思いつきで目指すことにした。2020年の大晦日までに、不要なものは全て手放す。

食材保存シリーズその6






こんにちは、ろくです。

 

今回は

食材長期保存方法シリーズ⑥です

 

私は仕事が始まり

食材長期保存が

どのくらい味方してくれるか

みものです

 

でも

仕事があると

なかなか自炊ができなくなるので

シリーズ終了の危機w

 

 

【みょうが】

夏にさっぱり

みょうが美味しいですよね~

みょうがは濡らしたキッチンペーパーで包む

みょうがは濡らしたキッチンペーパーで包む

みょうがは

濡らしたキッチンペーパーで包み

ジップ袋に入れて

立てて野菜室保存です

 

私はみょうがのお味噌汁が

大好きで

夏になるとよく作るので

今度それの料理動画も

撮ろうかなと思ってます

 

思ってみるのはタダなのさ

 

【大葉】

大葉もさっぱりしていて

夏に美味しいですね

大葉は濡らしたキッチンペーパーで包む

大葉は濡らしたキッチンペーパーで包む

大葉も乾燥に弱いので

濡らしたキッチンペーパーで包んで

ジップ袋に入れて

立てて野菜室保存です

 

みょうがと同じですね

 

びっくりするほど

長持ちします

 

【アスパラ】

アスパラは新鮮なうちに

茹でてマヨネーズで食べるのが

もう最高です

アスパラはポリ袋で保存

アスパラはポリ袋で保存

そんなおやつのような

食べ方をしない場合は

長期保存しておいて

料理に使いましょう

 

濡らしたキッチンペーパーを

ポリ袋の底に敷き

根元をまた

濡らしたキッチンペーパーで包んで

ポリ袋に入れます

 

立てて野菜室保存です

 

アスパラは

ギューッとなるのが苦手なので

そっと包みます

 

瓶があれば

瓶に濡らしたキッチンペーパーを敷いて

立てておくだけでOK

 

密が苦手なアスパラちゃん

 

 

YouTube動画へのリンクはこちら】

www.youtube.com

 

 

 

夏はきゅうりが食べたくなります

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

おすすめ記事