身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

汚部屋からミニマリストへ。2020年2月、マキシマリストだった兎山陸が、突然ミニマリストになろうと思いつきで目指すことにした。2020年の大晦日までに、不要なものは全て手放す。

それ、相手をコントロールしようとしていませんか?






こんにちは、ろくです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先日のバレーボール

ハイキュー‼︎スペシャルマッチ

を見てから

アニメのハイキュー‼︎を見返して

アニメイト行きたいな」

って思ってしまったので

行かないように気をつけます

 

行くとコレクションの癖が出る

ヲタクミニマリスト

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サムネイル

サムネイル

 

さて今回は

自分のストレスを溜めないためには

他人をコントロールしないこと

です

 

 

人の三大欲求って?

人間は誰にでも

「欲」というものがあります

 

人の三大欲求といわれる

  • 食欲
  • 性欲
  • 睡眠欲

 

あとは物欲とかですかね?

 

実は気付いていない「欲」の中に

「コントロール欲」というものが

あるのではないかなと

個人的に思っています

 

「コントロール欲」って?

大袈裟にいうと「支配欲」みたいな

『自分のいうことをきかせたい』

という欲です

 

やっぱり自分が考えているとおりに

ものごとが進むと

ストレスなく過ごせますし

気分もいいですよね

 

なので人間は

他人をコントロールしたい

生き物なのだと考えています

 

『支配』というと大袈裟で

監禁とか

亭主関白とか

そういうイメージにつながりますが

 

もっと身近に考えると

『他人に対して苛立つこと』は

他人を自分の思うように動かしたい

という思考の結果なのではないでしょうか?

 

人は人

他人は他人

自分は自分

 

個々に人権というものが存在し

個々に意思があります

 

他人が自分の思い通りに動かないことは

本来は当然なのです

 

思い通りになるのは駆け引きの結果

例えば友人に

「ここをこうしてくれない?」

とお願いしたとき

相手が

「いいよ」

と同意してくれて初めて

こちらの思い通りになるのです

 

それは友人や近しい人だから

成り立つことで

相手が有名人だったり

一方的に知っている人だと

こちらの意思だけが膨らんで

 

相手がそのとおりの動きを

しなかった際に

ストレスを感じてしまいます

 

「この人にはこうあってほしい」

という気持ちはあっていいと思いますが

それを

「そうしてくれて当たり前」

というふうには

考えない方が

自分のためになると思っています

 

有名人に対する独占欲が垣間見れる日本人

アイドル

スポーツ選手

俳優女優

俗にいう『みんなの誰々』を

知らないうちに独占しようとしている

ファンが最近多いような気がしています

 

自分のことを覚えてほしい

という気持ちがそうさせるのでしょうが

禁止されている行為を

自分だけはいいやと

やってしまったり

周りが見えなくなってしまったり

 

そういうのって

自分にストレスが降りかかるだけ

だと思うのですが

どうでしょう?

 

だって80%くらいは

覚えてもらえないもの

 

自粛中に気持ちの変化がありました

コロナによる自粛期間

多くの有名人がYouTubeSNSを始め

TVで見るよりも身近に感じることが

できるようになりました

 

コメントを送って

読んでもらったり

今まででは考えられないくらい

好きな人を身近に感じることができます

 

一方で

身近に感じられたから苦手になった

という人もいます

知らない方がよかったと思いました

 

でもそれって

その人に対して「こうあってほしい」という

コントロール欲の現れだなと思っています

 

相手も人間

一歩引いて

「そういう考えもあるよね」

「そういうところは苦手だけど演技は好き」

など

自分の後ろから

自分を含めた光景を見る

みたいな感じで考えると

 

人に対する苛立ちは減ると思います

 

わかりますかね(・・;)

幽体離脱的なw

 

炎上や誹謗中傷に強くなる

有名人の炎上だってそう

そんなことを言わないでほしい

という気持ちはあっても

そういう考えもある

とくくれば

炎上なんかしないんですよね

 

腹が立ったら言わずにいられないのも

わかるのですが(・・;)

 

炎上してしまった側は

叩かれても

そういう考えもある

とくくれば

ストレスを減らせると思います

 

誹謗中傷も

ないにこしたことはないですが

発信するということは

少なからず反感も食らうということで

もしされた場合に

うまくストレスをカスタマイズして

コントロールしてよける力を

身につけたいですね

 

って簡単に言っても

今の誹謗中傷って

本当にシャレにならないですからね……

 

その能力を他で使えばいいのにって

感じています

(過去に誹謗中傷の被害経験あり)

 

会ったこともない人の

家を特定する能力は

正義に使った方が喜ばれるってw

中学高校でそんな力あるなら

就職するころにはFBI入れるだろw

 

そんな私も以前は

こういう「一歩引いた」考え方ができずに

解決策なんてないのに

悲しんでみたり

苛立ってみたり

していました

 

「そういう考えもあるよね」という安定剤

「そういう考えもあるよね」

を日々念頭に置いて

自分の意見を主張する前に

天秤にかけるようにしています

 

あまりにも慎重になりすぎて

相手からの質問に

答えるまでの時間が長く

聞いていないと思われることもしばしばw

 

無視していると思われない程度に

一歩引いてみてください

 

そのストレスは本来

抱えなくていいものかもしれませんよ

 

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

おすすめ記事