身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

汚部屋からミニマリストへ。2020年2月、マキシマリストだった兎山陸が、突然ミニマリストになろうと思いつきで目指すことにした。2020年の大晦日までに、不要なものは全て手放す。

1日1箱の人は、年間18万円払っている。






こんにちは、ろくです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お風呂に泡のボディソープを

引っ掛けたいのですが

リングワイヤーの直径が

泡じゃないものの大きさしかなくて

買い換えられません。

100円ショップじゃなければ

売ってるのかな?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:minimalist6:20200915214831j:plain


さて今回は、

ミニマリストじゃない人にも

手放すことをお勧めしたい

タバコ

についてです。

 

 

タール・ニコチンは関係ない

私も以前は喫煙者でした。

13年くらい吸っていました。

 

言わずもがな

タバコは身体に悪いです。

 

銘柄なんて関係ありません。

タールやニコチンが軽いから

重いタバコよりは身体に悪くない

なんていうのは嘘です。

 

1ミリのタバコでも

身体に入れてしまえば毒。

 

1度タバコを吸った黒い肺を

きれいに戻すには

何倍も長い年月がかかります。

 

タバコを辞めるとお金が貯まる

タバコを辞めて手に入るのは

健康だけではありません。

 

THE  OKANE

 

私はマルボロが280円の頃から

愛煙家だったのですが

1回の増税額がえぐえぐの「タバコ」

 

320円になり

440円になり

今はいくら?

 

そんなにヘビースモーカーでは

なかったにしろ

2日で1箱強くらい吸っていたので

どんどんどんどん

ジェニ〜が減っていくわけですよ。

 

当時はアルバイトだったり

準社員でもテーマパークという

安月給で夢を売る仕事だったので

きっつきつの生活なのに

タバコだけは我慢できませんでした。

 

将来胃がんになったとしても

タバコは一生辞めないと

思っていました。

 

タバコでがんになるのって

意外にも肺じゃなくて胃のほうが

多いんですって。

 

タバコを辞めて手に入るものをまとめてみた

ちゃんと考えたことがなかったので

まとめてみました。

 

  • タバコを買うはずだったお金
  • 健康な身体
  • 白いままの家の内装
  • 周りの人たちの健康
  • 灰皿の定位置だったスペース
  • ごちゃごちゃしていたライターのスペース
  • バッグの中のスペース
  • 自分が発するいい香り

 

こんな感じでしょうか?

 

タバコを吸っていたときには

全く気づかなかったですが

喫煙後の臭いは

吸わない人からすると相当なもの。

 

それでバスに乗ったりしていたから

本当に申し訳なかったなと。

 

喫煙所で吸うというマナーを守れば

吸っていけないことはないですけどね。

私は周りを異常に気にするタイプなので

本当に辞めてよかったと思います。

 

面倒でも1度

お金の計算をしてみると

目を覆いたくなるはずです(・・;)

 

お金を払って健康を失うなんて

おかなしな話。

タバコなんてほとんどが税金です。

コロナ禍で

税金がどれだけちゃんと使われないか

わかったと思います。

 

日本は税金が安くないのに

こういうときにすぐに助けてくれない。

じゃあちょっとでも

税金を少なく収めたい。

違法という意味ではなくてねw

 

何度も禁煙に失敗した私がすぐに辞められた方法

私の主人はタバコを吸わないので

付き合い始めて少したった頃

やめようかな〜なんて

思いました。

 

私はそのとき

香りが少ないタバコを吸っていたので

主人は気にしていなかったのですが

うさぎもいるので

吸うときはベランダで

というルールもあり

 

雨でも風でも外で吸っていた私は

そろそろ辞めようかな

なんて思ったのです。

 

でも

今まで好きに吸ってきた人間が

そう簡単に辞められるもんじゃない。

 

この1箱を吸ったらもう買わない

 

って100回くらい言いました。

 

1日くらいで限界がきて

また買ってしまって

1本吸ってしまって後悔。

 

そして19本を捨てる。

 

そしてまた1日くらいで

買ってしまって……

 

というのを繰り返しました。

 

しかもリバウンドなのか

タール・ニコチンの強いもの

マルボロへ逆戻りw

 

1本吸ったら胃が痛くなるのに

辞められませんでした。

f:id:minimalist6:20200915213746j:plain

買ってしまった後悔から

こんなことを書いたりしてたけどw

 

主人のお父さんに

電子タバコを買い与えられたりも

しました。

アイコスはまだなかったけれど。

 

それでも全然ダメでした。

吸った感じはしても

脳内の「タバコすいたい」細胞には

効かないんですね(・・;)

 

禁煙外来は当時の私には高くて

ニコチネルパッチを貼ってみたりも

しました。

 

1週間弱で限界を迎えて

また吸って。

 

せっかく1週間弱我慢したのに

吸ってしまったことへの罪悪感とか。

 

そうこうしているうちに

今の仕事に就いて

お金にも少し余裕が出てきたので

 

禁煙外来

 

……といいたいところですが

禁煙外来って

来いと言われた日に

行かなきゃいけなかったり

仕事をしていたら

なかなか行けないかもしれない。

 

禁煙推奨している会社は

行かせてくれるかもしれないけれど。

 

生憎会社員ではなく

フリーランスなので

有休ももらえない中で

禁煙外来になんか通えない!

 

と思って調べましたところ、

禁煙外来で処方される薬は

ネットで購入できました。

 

ただ、

禁煙外来だと保険が効くので

お値段にすると倍額かかりました。

 

3ヶ月から6ヶ月分で選べて

6ヶ月買うと4万円くらい。

 

私は3ヶ月で辞められる自信など

なかったので

6ヶ月分、思い切って買いました。

 

飲み薬で、

脳内の「タバコすいたい」細胞に

蓋をするイメージだそうです。

 

脳内で作用する薬は

副作用が強いです。

 

ものすごい気持ち悪さと闘いました。

ご飯も食べれなくなりました。

 

食前になんか絶対飲めない。

食後だとさらに気持ち悪い。

いつ飲むの?

 

私の中でいい感じに飲める時間帯は

食事の1時間前。

 

副作用が消えると

もりもり食べられるので

時間の調整が必要でした。

 

お風呂に入れば

ドライヤーで髪の毛を乾かす力もなく

主人に乾かしてもらったりw

 

犬のようだw

 

あまりの気持ち悪さに

「もう吸わないから飲まなくていい!?」

と誰かに言いたい気持ちで

2週間ほどであっけなく禁煙に成功。

 

その頃には吸いたい気持ちも

でなくなっていました。

 

煙が嫌いになって

人間が変わったかのようでした。

 

薬がたくさん余ってしまい

母に送ってみましたが、

母はすべて飲みきっても

辞められませんでした。

副作用は少なかったようです。

 

まとめ

費用はかかるけれど

これから先のタバコ代を考えると

薬で禁煙したほうが得

ということでした。

 

 

 

長くなってしましましたが、

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

おすすめ記事