身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

汚部屋からミニマリストへ。2020年2月、マキシマリストだった兎山陸が、突然ミニマリストになろうと思いつきで目指すことにした。2020年の大晦日までに、不要なものは全て手放す。

フリマはものを減らしてから楽しもう。






こんにちは、ろくです。

----------------------------

体調のいいときと

悪いときの差が

激しめです。

ぜんそくというよりは、

心臓の方。

----------------------------

f:id:minimalist6:20201030131209j:plain

ミニマリズムにフリマはおすすめしません

さて今回は、

これからものを捨てようと

考えている方に

フリマをおすすめしない理由

についてです。

 

 

私もフリマアプリはよく使います

ここでの「おすすめしない」というのは

あくまでミニマリズム」において。

 

普通に使うのはいいと思いますし

自分の不用品が誰かによっては必要品って

いいことだと思います。

 

私も、ミニマリストになる前までは

フリマアプリを超多用していて

1日に20個くらいの郵送物を抱えて

ポストに寄ってから出社

という生活をしていました。

 

ハンドメイド品などではなく

本当に家にあった不用品を

それだけ売っていたので

いかに家がもので溢れていたかが

垣間見えますね……

 

その頃から不用品をどんどん

手放しはじめていたものの

ミニマリストになるぞ!」とはまだ

考えていなかった時期です。

 

別に儲けようと思って

売っていたわけではないので

ときには送料や梱包料で飛んだり

送料のほうが高かったりもしました。

 

それでも捨てるよりは楽だな

と思って続けていたら、

月に3~4万円くらい

不用品がお金になりました。

 

ちょっとしたお小遣いになるw

 

ミニマリズムにフリマは不要

ただ、

不要だから売ろう

と決めたものは使い続けるわけには

いきませんね。

 

いつでも送付できるように

きれいにして、

箱や袋に大雑把に入れて

買い手がつくのを待ちます。

 

f:id:minimalist6:20201030134032j:plain

梱包に使う資材もスペースを取りますね

 

そして増えていく「不用品」。

売ろうと思っているけれど売れない

ものでスペースが取られるようになりました。

 

ミニマリストになる前の私は

それでもよかったんです。

いつか売れたときのために

何年もとってありました。

 

でも、スペースを取ってしまっているし

掃除ができないので

ミニマリストになってから

フリマの利用を一旦やめました。

 

ゴミとして捨てるほうが

面倒だったりはするのですが、

「家のものを減らす!」

ということに重きを置いているのであれば

買い手が見つかるまで待つ時間が

もったいないです。

 

ちょっとの利益のために

スペースを取っておくのは

もったいないです。

 

ミニマリズムは、

「やる!」となったら

サクサク進むもの。

 

そのモチベーションを下げてしまうので

売ろうと思ったものは

捨てましょう。

 

サクサクと捨ててものを減らし

新しく迎えない

というほうが

よっぽどお金になります。

 

洋服を例にとって考える

私の場合は

私服通勤だったこともあり

洋服にかなりお金を使っていました。

 

数はたくさんあるのに

「何着て行こう」が耐えませんでした。

 

  • 合わない
  • シワが取れない
  • 流行りじゃない
  • 気分じゃない

 

そうして着なくなってしまうんですね。

 

5着に絞ってからは

着る服に迷うこともなくなりましたし、

新作が出ても

自分の好みで手放す予定の服が

ない限りは迎えないので

洋服に使っていたお金は

知らないうちに貯まっていました。

 

ものを買わないためには、まず手放すこと。

一度ものを減らすと、

新しく迎えるときに

本当に必要か、

せっかく減らしたのに

本当に買って意味があるのか

と考えるようになります。

 

なのでできるだけ早く

手放すことをおすすめしたいのですが、

フリマで買い手待ちをしていると

目の前からものが減らなくて

スッキリ感が出ないので

つい買い足してしまうことも

考えられます。

 

ちなみに今はコロナもあるので

フリマを控えているのですが

次に再開するのは

ちゃんとミニマリストとしての

生活ができるようになってから

だと思います。

 

まとめ

もし、あなたがミニマリストをめざして

ものを減らそうと思っているなら、

リサイクルではなく破棄を選ぶことを

おすすめします。

リサイクルは、ミニマリストになってからでも

できますから。

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

おすすめ記事