身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

汚部屋からミニマリストへ。2020年2月、マキシマリストだった兎山陸が、突然ミニマリストになろうと思いつきで目指すことにした。2020年の大晦日までに、不要なものは全て手放す。

3段引き出し収納の中身を片付ける:2・3段目「発送系とストック系」






こんにちは、ろくです。

------------------------------

最近は家にいるので

毎日うさぎさんの部屋んぽを

しているですが、

うさぎさんが夜型なので

寝るのが遅くなって

遅起きになりがちです。

気をつけなきゃ。

------------------------------

f:id:minimalist6:20201111112023j:plain

ものを減らす 2段目・3段目

さて今回は、

昨日の続きではありますが

引き出し収納の2段目・3段目を

片付ける記事です。

 

お付き合いください。

 

 

2段目を開けてみた

f:id:minimalist6:20201111112343j:plain

主にメルカリに使っている封筒と宛名シール

ここは減らせるものが

ないかもしれないなーと思いつつ

やってみます。

 

出してみた

f:id:minimalist6:20201111112517j:plain

中に入っていたもの

やっぱり中には

発送に使う封筒と

宛名シールしか入っていませんでした。

 

封筒は各種揃えなくても…

と思うのですが、

なるべくコンパクトにしたほうが

受け取り側のゴミが減らせるのと

料金も安くなるので

小さくして送るようにしています。

 

友達に手紙を書くことも

なくなりまして

可愛いレターセットなどは

我が家にありません。

(とかいって出てくるタイプ)

 

そのまま戻します

f:id:minimalist6:20201111113331j:plain

減らせませんでした

2段目は減らせるものがなく

そのまま戻すかたちになりました。

 

これでは記事にするにも

ちょっとアレだったので

3段目も一緒にやります。

 

3段目を開けてみた

f:id:minimalist6:20201111113525j:plain

3段目を開けてみたところ

こちらには(も)

仕事で使うもののストックとかが

入っていました。

 

しかもパッケージのまま

入っていたので

そりゃかさばるよ…。

 

出してみた

f:id:minimalist6:20201111113643j:plain

出してみたところ

見た目にもうるさい感じ…

パッケージというものは

店頭で目立とうと頑張って

作られているので

色はうるさいし

大きさもかさばるんですよね。

 

デザインしている人に悪い言い方w

 

いや、デザインは大切です。

店頭で手にしてもらうための

デザインを考えるのは

本当に大変なこと。

 

でも、うちの子になった子には

頑張ってもらう必要はないかもなあ。

 

ということで。

 

チャック付き袋に入れてコンパクトに収納

f:id:minimalist6:20201111114029j:plain

なんでもチャック付き袋に入れて 収納するのは

祖母から受け継いだように思います

ダブルクリップも

仕事で使うといえど

こんなに必要かな~(^_^;)

 

そして仕事で使うのは

もう少し大きいサイズのような

気がしないでもない。

 

あまりにも使わなければ

捨てます。

 

そしてこの接着剤。

普通の瞬間接着剤は余ってしまうと

そのまま使うことがなくて

固まりがちなので、

使い切りタイプだなんて素敵!!!

と思って、

必要になったときに

100円ショップで買ったものです。

 

2つ入っていたので、

1つ余っていました。

 

そういえば冷蔵庫の棚が

中古で買ったときから割れていて

卵がいつガシャーーーーーーンってなるか

時間の問題だったので

直しちゃおう!

 

と思って開けてみたら

開封ながら固まっていましたw

 

結構前に買ったものなので

仕方ありませんw

 

こういうものを気づかずに

取っておくことが

ものが増える原因ですね(^_^;)

 

戻してみた

f:id:minimalist6:20201111114939j:plain

戻してみたらこんなにスッキリ

仕事に使うもののストックは

1段目にたくさんあったので

そちらに移動しました。

 

www.minimalist6.net

 

仕切りはつけていませんが

ものの種類ごとに

チャック付き袋に入れておくと

ごちゃごちゃしすぎなくていいです。

 

そして余ったこの

アルコールジェル用ボトル。

 

店頭で買った同じボトルが

劣化により

蓋が壊れてしまったので

アマゾンで探したところ、

ボトルのみで売られていたので

購入しました。

 

でも5つセット(^_^;)

そんなにいらなかったけれど

普通の家庭と考えたら

そのくらいが妥当なのかも。

 

まあ、また壊れたら使うので

とっておきます。

 

まだまだアルコールジェルとは

長い付き合いになりそうですしね~(^_^;)

 

カラビナ付きにこだわる理由は

パンツにつけておくと

かなり便利だからです。

 

バッグに入れておくよりも

頻繁に消毒するようになります。

 

それにしても

1年間ずっと消毒していると

さすがに手がカサカサになりますね(^_^;)

 

まとめ

まだ使えるととっておいた消耗品は

本当にまだ使えるのか

定期的にチェックをしましょう。

そして、大きいパッケージは

すぐに捨てましょう。

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

おすすめ記事