身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

すっきり暮らす。家族とともに家の中を幸せにしたい。いい加減だけどていねいに。

インクのいらないポータブルプリンター






こんにちは、ろくです。

------------------------------

最近みなさんのブログに

遊びに行けてなくて

スターとか残せなくて

すみません…。

------------------------------

f:id:minimalist6:20201123090904j:plain

インクのいらないプリンター

さて今回は、

先日引き出し収納を片付けていて

ブログで紹介してないかも

と思った商品の紹介です。

 

 

CANON iNSPiCとは?

今回紹介したいものは

CANONから出ている

『iNSPiC』(インスピック)

という商品です。

 

手帳好きの間では

知らない人はいないくらいの

有名な商品なのですが、

 

これは、スマホで撮影した写真や

描いた絵がすぐにプリントできる、

インクのいらない

ポータブルプリンターです。

f:id:minimalist6:20201123091356j:plain

『iNSPiC』本体と専用用紙

バッテリーは

Micro USBで充電して使うタイプ。

 

専用用紙は「ZINKペーパー」

用紙はZINKペーパー(ジンクペーパー)という

専用用紙が売られていて、

1パックに10枚入っています。

 

ZINK=ZERO INKということです。

 

20枚入りと50枚入りがあり、

私は10枚パックが5つ入ったものを

いつも買っています。

手帳好きはすぐなくなる(^_^;)

 

Canon スマホプリンター用 ZINKフォトペーパー 50枚入り

Canon スマホプリンター用 ZINKフォトペーパー 50枚入り

  • 発売日: 2018/09/06
  • メディア: Personal Computers
 

 

私が買ったのは結構前ですが、

現在は同じタイプのプリンターが

他のメーカーさんからも出ていたり

CANONさんからも

新しいものが出ていたりします。

 

用途は写真だけじゃない!

これは、スマホの写真アプリに

画像として保存しているものなら

なんでも印刷ができます。

 

  • 自分で描いたイラスト
  • 旅行に行ったときのマップ
  • 簡易的な文章

などなど、使い方はいろいろあります。

 

イラストも簡単にシールにできて

とっても重宝しています。

 

旅の記録をつけるときには

マップを印刷するのもいいですね。

※スクショは個人で楽しむ範囲で…!

 

手のひらサイズなので

細かすぎる文章は

印刷に向きませんが、

簡易的な文章をシールにすることは

可能です。

 

私の場合は、ヘルプマークの後ろに

持病を書いて印刷した

このシールを貼っています。

 

ちょっと気になる点

デメリット、とまではいかないけれど

ちょっと気になっている点は2つ。

 

  • 用紙が厚い
  • 用紙の価格が高い

 

以上です。

シールだから用紙が厚いのも

仕方ないことですし、

専用の用紙があるので

価格が高いのも仕方ないこと。

 

なのでデメリットとしては

捉えていません。

 

手帳に多用しすぎると

分厚くなってしまうということですね(^_^;)

 

とても丈夫で

ヘルプマーク裏のシールは

剥がれたことがありませんので

メリットにもなります。

 

ミニマリストなのに必要なのか?

これについては

私がいつも言っているように、

「自分にとっての最低限」でいいと

思っています。

 

なので、手帳にイラストをサッと残せない

私には必要なものです。

イラストで残せたら、

そりゃあ手帳も厚くならないし

プリンターも必要ないので

便利ですが、

絵心がないので仕方ない。

 

持っていてもそんなにかさばらないので

おすすめですよ、ということで(^_^;)

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

おすすめ記事