身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

すっきり暮らす。家族とともに家の中を幸せにしたい。いい加減だけどていねいに。

たくさん入ってる!は、得ではなく損です。






こんにちは、ろくです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 iPadのキーボードを

新調しました。

首に負担がかかっていたので、

セパレートタイプにしました。

見た目は可愛いのですが、

日本語と英語の切り替えが難しかったり

なかなか慣れません。

コロナ禍なので、カフェでブログを書く

なんてこともなく、

セパレートにしましたが、

今後出先でブログを書くとなると

不便でしかありません。w

f:id:minimalist6:20201217132208j:plain

ストレートネック対策の iPadノーパソ化。

デザインはにくいほど可愛い。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:minimalist6:20201217124019j:plain

損得感情を捨てる

さて今回は、

買うときの損得感情は

捨てたほうが得をする

という話です。

 

 

ものはたくさん入っているほうが安上がり?

日用品でも食品でも、

数が多く入っているものの方が

1つの価格が安いので、

「おトク!」と思って

多い方を買ってしまいがち。

 

たくさん入っているものを

お得に買えて

きちんと得できるのは、

大家族くらいじゃないでしょうか。

 

食品の場合、

一度にたくさん入っていたとしても

消費期限はすべて同じです。

 

結局は使いきれずに

捨てることになるなら、

それは10個分のお金を払って

5個しか使えないという

「損」に傾いてしまうのです。

 

少数パックはどうしても損している気持ちになる

卵で例えると、

10個入りと6個入りは

どうしても10個入りの方が

お得に感じてしまいます。

 

私は主人と2人で暮らしていますが、

2人だから10個くらい消費できるでしょ!

と思って10個入りを買って、

使いきれたことは

覚えていません。

多分、ないのでしょうw

 

毎日卵焼きをお弁当に入れるなら

話は別。

 

でも私たちは

毎日お弁当を持っていくことが

疲れが勝ってしまって続かず、

結局最後は

お弁当箱をすべて手放しました。

 

潔くて、

自分のこういう性格は好き。w

 

かろうじて、日用品は「おトク」です。

消費期限がない、もしくは長い

日用品の場合は、

数が多くても使い切ることができます。

 

でも、食品よりもかさばるのも事実。

 

ストックのスペースを妥協するか、

1つずつ買うか。

 

私の場合は買う場所によって分けています

私は薬局も使いますし、

ネット通販も使います。

 

薬局で買う場合は、

2つで安く売っていても、

絶対1つしか買いません。

 

だって洗剤とか重いし。

 

なくなりかけたら、

また買えばいいし。

1日くらいなくても困らないし。

 

でもネット通販で買う場合は、

5個くらい一気に買います。

 

Amazonを利用することが多いので

送料はあまり気にしていませんが、

私が避けたいのが

ダンボールのたたみ作業……。

 

小分けで買うと

何度も何度もたたまなきゃいけないし、

冬はとくに

乾燥して紙で手を切りやすいです。

 

ダンボールで手を切ったことがある人は

わかると思いますが、

めったくそに痛いです。

そしてバイキンが入りそう。

 

このご時世、

嫌じゃないですか、

ダンボールで手を切ったことで

コロナに感染したら。

↑そんなことあるの?

 

なので、

極力ダンボールを少なくしたいという

理由から、

ネット通販ではまとめ買いをします。

 

まとめ買いといっても

10個も20個も買いません。

スペースに収まらない分は買いません。

 

この季節の騙されグッズ『福袋』

小さい頃、

大好きで毎年お年玉を握りしめて

文房具の福袋を必ず買いに行っていました。

 

当時は楽しかったからいいんですが、

今考えると

「福袋」こそが

ミニマリストには不要だと思います。

 

何が入っているかわからない袋に

1万円も使うなら、

欲しいデザインの服を1着

買った方が絶対に安いです。

 

「あったら着るかも」という服は

着ませんからね。

 

そして「福袋」って

残り物に福がある

という意味で

お店の残り物を詰め合わせている

という筋が正しいと思っています。

 

1万円の福袋に

3万円分入れられるのは、

お店にとっては

廃棄するよりも

ちょっとでもお金にしたいからです。

 

お店側は得をしようとせず、

とにかくさばきたい。

それが福袋です。w

 

ワクワク感を楽しんでいる人は

買ってもいいと思います。

 

でも、

ミニマリストを目指すなら

最初に辞めたほうがいい買い物だと

私は思っています。

 

使わないものは売ればいい?

福袋に入っていて

自分で使わないものは

売ったらいいじゃん!

というのも、

ミニマリストにはオススメしません。

 

何ヶ月も売れずに

不用品さんに部屋の片隅を

貸すことになるのです。

 

家賃払えよって思うでしょ?

 

コスメのコフレや福袋は不要

ワクワクしますよね、

クリスマスコフレとか。

 

でも、

結局は使わないものが

一緒に入っていたりするので

私は一度も買ったことがありません。

 

今となってはほぼスッピンなので

コスメ系の買い物は

使うものだけ。

 

ワクワクを手放して

それがストレスになるなら

買ってくださいね?(・・;)

 

私はストレスを減らすために

ミニマリストになったわけで

ストレスを減らしてほしくて

オススメしています。 

 

福袋やコフレを

買うなって言われたからっ……くぅっ!

という感じなら、

買ってストレスを手放してくださいw

 

ものが増えがちな年末年始、

私は今年も

減らして減らして

気持ちよく新年を迎えます(^^)

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

おすすめ記事