身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

汚部屋からミニマリストへ。2020年2月、マキシマリストだった兎山陸が、突然ミニマリストになろうと思いつきで目指すことにした。2021年の大晦日までに、不要なものは全て手放す。

整理整頓の前にやるべきこと






こんにちは、ろくです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

iPhoneに、『数年前の今日です』

みたいな写真が

突然流れてくるのを

楽しみにしているのですが、

1月22日はライブをしていた年があって

なんだか大雪で外も大荒れだった

なんてことがあったなぁ、と

思ったら、今年は雪が積もりませんね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:minimalist6:20210123184717j:plain

さて今回は、

整理整頓の前にやっておくこと

についてです。

 

 

整理整頓したくなるとき

私は今でもまだまだものが多く、

もっともっと減らせる伸びしろが

あると信じて生きていますが、

たまに無性に

整理整頓がしたくなります。

 

どんなときに思うかというと、

生活が乱れているときです。

 

体質的に夜型で、

気をつけないとすぐに昼夜逆転してしまい

そうなるとお風呂のタイミングも

ご飯のタイミングもズレまくり

ズレにズレて

「もう朝だから今日の夜お風呂に入ろう」

とか

「起きたばかりだから夕飯は夜中に食べよう」

とか

だらしないことが起きてしまいます。

 

そういうときに部屋を見渡すと、

必ず散らかっているのです。

 

きっと、

私が昔から昼の仕事をしていても

昼夜逆転になりがちなのは

部屋がだらしなかったからだと思います。

 

整理整頓とは?

整理整頓とは、お片付けのこと。

散らかっているものを

もとの住所に帰してあげる

というのが、整理整頓です。

 

ということは、

もとの住所がない子たちは

帰る場所がなく、

散らかったままになるか、

とりあえず道路(生活動線)は

人間が通るから

道路の脇に寄せておく……

ということになってしまいます。

 

これではいくら片付けても

片付かないのです。

 

整理整頓の前にやるべきこと

部屋をスッキリさせたい

整理整頓の前に、

必ずやるべきことがあります。

 

それは、

ものを捨てることです。

 

ものを捨てて、空いたスペースに

散らかっているものを

帰してあげないと、

部屋はいつまでたっても

整理整頓できません。

 

整理整頓するために

収納を増やすのもNG!

 

収納が道路にはみ出て

路駐することになります。

 

駐車場がないと

車が道路にはみ出るように、

しまう場所がないと

ものは動線にはみ出ます。

 

それを防ぐために、

まずは整理整頓の前に

ものを減らすということが必要です。

 

ものを捨てる前にやるべきこと

では、ものを捨てる前に

やるべきことは?

 

それは、

  • 45Lゴミ袋の用意
  • 一旦保留箱の用意
  • 思い出に浸らない強い意志を持つこと
  • 気合いを入れること

です(笑)。

 

アルバムとか日記とか

思い出に浸ってしまうと

1日経ちますからね〜。

 

学生時代は試験前に机の上を

片付けようとして

思い出の罠にハマって

テスト勉強できなかったタチ。

 

3つくらい捨て始めると

結構勢いづきますので

1日時間があったら

やってみてください(^ ^)

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

おすすめ記事