身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

汚部屋からミニマリストへ。2020年2月、マキシマリストだった兎山陸が、突然ミニマリストになろうと思いつきで目指すことにした。2021年の大晦日までに、不要なものは全て手放す。

持っている理由、言えますか?






こんにちは、ろくです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

せっかく東京に住んでいるんだし、

移住する前に

荒川の土手周辺の

金八先生聖地巡礼

したいと思っています(笑)。

桜中学の校歌を歌えるくらいには

金八先生が大好き。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:minimalist6:20210124063331j:plain

さて今回は、

手放すかとっておくか

迷ったときは

持っている理由を考えよう

という話です。

 

 

そのものを持っている理由を言えますか?

私はこのブログ内で

片付け記事を書くことがあります。

 

写真をつけて、

「今日はここを片付けます!」

と言って

ひとつひとつ

説明をします。

 

例えば↓

 

www.minimalist6.net

 

こういう記事です。

 

そこで大事にしていることは、

「これはこういう理由で持っています」

と明確に書くようにしています。

 

持っている理由がすぐに出てくるものは

持っていてもいいと思うんです。

 

逆に、

どうして持っているのかわからないものは

いらないのでは?

というふるいにかけることが

できるのです。

 

あと、

それいらないじゃんwww

ってディスられることを避けるためwww

 

わかりやすい例は……

私の場合、

今現在、財布を2つ持っています。

小銭が入るものと、

入らないものです。

 

www.minimalist6.net

 

試しに完全小銭なしの生活を

今、していて、

どうして2つも持っているの?

と聞かれたら、

「試しているから」と答えます。

 

ミニマリストたるもの

財布を2つも3つも持つなんて

ありえない!

と思うかもしれませんが

今、私は試しているのでOKなのです。

 

ちなみにこの2つの財布は

まだ決められそうにありません(ーー;)

今の生活をしていると

決まったスーパーにしか行かないので

そこはPayPayで支払えるので

小銭は不要なのですが、

 

コロナがもしも収束したら

ドライブにも行くだろうし

そうなると小銭は

必要かもしれないし、

北海道に移住したら

PayPayが使えない店も多いかも……

ということで、まだ1つに絞れていません。

 

でも焦らない(^o^)

 

ちょっと面倒でも向き合おう

ものを捨てようとしたときに

ちょっと面倒かもしれませんが、

「これはどうして持っているんだっけ?」

と、そのものと向き合ってみる

捨てるか否か、

決めやすいかもしれませんね。

 

私はいつも

ブログ記事にすることで

助けられています。

 

ぜひ、やってみてくださいね(^_^)

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

おすすめ記事