身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

すっきり暮らす。家族とともに家の中を幸せにしたい。いい加減だけどていねいに。

ヲタク時代の宝物を捨てる






こんにちは、ろくです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後のコープを受け取りました。

品揃えはいいので

やめるとなると

ちょっと悲しいですが、

隣の宇宙人やコープの電話の

苛立ちを思い返すと

それに耐えてまで続けるのは

悔しいので、さよならコープ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:minimalist6:20210128192055j:plain

さて今回は、

捨て忘れていた

アニメヲタクグッズを

ばっさり捨てる

という話です。

 

 

かつての私はアニメ&ゲームヲタクでした

そういう仕事に就いていた

というのもありますが、

ミニマリストになる前の私は

アニメグッズや

ゲームグッズを

とにかくコレクションする

いわゆるヲタクでした。

 

テーマパークでやっていた

ガラガラくじで景品が当たるくじも

何十回やったか……。

ということは、

それにかけたお金も

考えたくないくらいですよね(ーー;)

 

コレクションについて

書いた記事はこちら↓

 

www.minimalist6.net

 

とうとう自分の収納には

入りきらなくなって

主人の収納に入れさせてもらっていた

主にハイキュー!!のグッズ。

 

ハイキュー!!は特に好きだったので

かなり集めました。

クリアファイルや缶バッジ、

アクキー(アクリルキーホルダー)や

ラバスト(ラバーストラップ)。

 

それらは、

それら用の収納ファイルというものが

売っているので、

それに入れて主人の本棚に

収納していたのを

すっかり忘れていましたwww

 

f:id:minimalist6:20210128193159j:plain

 

烏野高校#3 東峰旭くんが

大好きなので

彼のグッズが多めですw

 

年齢を考えると

こういうグッズは

使う機会がゼロです。

 

コレクターは普通

『使うため』ではなく

『飾るため』にコレクションするのですが

少し熱が冷めたら

『使う』という方法をとります。

 

でも、ここで

「いやちょっと待て。

使うっていったって

さすがにこれを使って仕事をしている

自分キモくないか?」

ってなるわけです。

 

『使う』という選択肢をなくした私は

とっておいても使わないよね

ってことで

一気に捨てるわけです。

 

ああ

ミニマリストって素晴らしい。

ここで捨てられずにうじうじしていた

自分がいなくなるんだもの。

 

キャラクターものを絶賛手放し中

 

www.minimalist6.net

 

年齢的にキャラクターものを

持つのが嫌になってきたので

徐々に手放しているところでした。

 

使っているもの(ハサミとかペン)は

次のものを迎えてから捨てるで

いいと思いますが、

コレクションは「使っているもの」ではないので

今すぐに捨てられるものなのです。

私の中で。

 

メルカリで売らないの?

アニメグッズはメルカリで

売れやすい時期と

全然売れない時期があります。

 

ハイキュー!!グッズは

結構、いつでも需要があって、

この間までアニメもやっていたので

出したら売れると思うのですが、

 

まさにこれ↓

 

www.minimalist6.net

 

出品している間、

ずっと片付かないのです。

 

何ヶ月もスペースを使っているのでは

捨て活意欲が減退してしまいます。

 

なので、

今回は一気に捨てました。

 

クリアファイルの出品は

折れないように厚紙の購入が

必要になりますし、

今はコロナもあるので

いちいちアルコールで拭いて

出品するのが結構 \(面倒)/

 

ということで、

ちょっとの利益は捨てて

このままさようなら〜ヽ(;▽;)

 

収納していたファイルは?

収納に使っていたファイルは

綺麗だし何かに使えるのでは?

 

と考えましたが、

缶バッジやラバストを収納するために

作られているため、

厚みがすごいんですね(・・;)

 

レシートなどを収納するのに

こんなに厚みは必要ないので、

収納ファイルも思い切って捨てます。

 

さいごに

ミニマリストのみなさんの部屋には

コレクションなんてものが

ないかもしれませんが、

昔そういえば……

っていうものがないか

見回してみてくださいね(^^)

 

忘れていたものは、

捨てても大丈夫です◎

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

おすすめ記事