身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

汚部屋からミニマリストへ。2020年2月、マキシマリストだった兎山陸が、突然ミニマリストになろうと思いつきで目指すことにした。2021年の大晦日までに、不要なものは全て手放す。

その服は今も、胸を張って着れますか?






こんにちは、ろくです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最近のハマりものは
FODで見ている
世にも奇妙な物語
(古いやつw)
演出方法とか古いのが
またレアで面白いです。
当時は本気で怖がっていた私。
でもこの作品って
かなりいい感じのショートショート
出来上がってますよね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:minimalist6:20210211133338j:plain

さて今回は、
お気に入りの洋服でも
今着れるか着れないかを
よく考えてみると
すぐに捨てられる
という話です。

 

 

捨てられない洋服は、どのようなものですか?

以前、
洋服が捨てられない人に向けた記事を
書かせていただきました。

 

こういうふうに考えると
捨てやすいよ、という記事↓

www.minimalist6.net

 

こういうふうに見極めると
不要な洋服がわかるよ、という記事↓

www.minimalist6.net

 

今回は、
数を減らしたいけれど
お気に入りだから
手放したくない服がある!
という人に、
ちょっと考えてみてほしいことです。

 

私がまだ洋服を
たっくさん所持していたときは
15年前くらいに買ったものも
残っていました。
すべて「お気に入りだから」
捨てなかったものです。

 

部屋着とかだと20年ものも
あったのでは。

 

和風の洋服が好きでした

私は30歳前後のとき、
和柄にとても凝っていて
洋服も和風のもの、
持つ小物も和柄のものと
かなりこだわっていました。

 

買いたいものの柄を和柄にする
というのではなく、
店頭で和柄を見つけると
必要ないものまで買ってしまっていました。

 

マキシマリストの典型的な買い癖ですね。

 

その頃好んで着ていた服が
こんな感じです。

f:id:minimalist6:20210211135415j:plain

これはライブの日なので
メイクがちょっとアレですが
こういう露出度高めの和柄の洋服を
好んでいて、
これが私服だったので
これで仕事へ行きました。笑
靴は下駄。

 

ちょっと尖ってましたね、
人と同じじゃないんですよ
みたいな。

 

f:id:minimalist6:20210211135503j:plain

半目www

 

デートのときもこんな感じでした。
姫袖はマスト、みたいな。

 

姫袖は
何をするにも不便です。
食事するときなんかは
必ず汚します。

 

でもこだわっていたんですよね。

 

今着ても似合いますか?

ミニマリストになって
洋服を見直したとき、
1番捨てたくなかったのが
やっぱり和柄ものでした。

 

当時はお金も少なかったので
苦労して手に入れた
お気に入りの服だったし、
まだ着れると思っていたから。

 

でも、
10年先の「まだ着れる」は
100%錯覚です。

 

まず、私の場合は
体型が全然違いました。
100歩譲って35歳くらいのときには
露出度低めの当時の服を
着ることができましたが、
かなりきっつきつでした。笑

 

30歳を超えてから
ダイエットしようと何度頑張っても
気合いが若い頃と違って
すぐに諦めてしまうし
痩せにくいし、
そのうち洋服を諦めてしまいました。

 

それでも
「そのうち着れる」
と思っていたのがばかばかしいですね。

 

もし細くなったとしても
40歳のコレはキツイなぁ
芸能人でもないんだから。
というのが
今の気持ち。

 

今着ても恥ずかしくないですか?

そしてデザインですね。
洋服は流行りというものがあります。

 

私は流行にそんなに流されるタイプではなく
自分の着たい服を着るのですが、
もしも流行を追うことが好きな人は
今その服を着ても恥ずかしくないか
ということも
捨てるかどうかの基準になります。

 

洋服を減らして過ごすコツは2つ

流行を追う少数

こちらは学生さんや、
毎日大勢の人に会う人
私服勤務の人におすすめです。

 

流行の洋服を少数持つことで
毎日トレンドをおさえられますね。

 

次の流行がくるころには
着ていた洋服が少し古くなるので
買い替えることを前提に
それもありだな、と思います。

 

流行を追わない少数

こちらは家で過ごすことが多い人
制服勤務の人におすすめです。

 

流行を追わない少数を持つと、
トレンドに合わせて買い替える必要もないので
出費がかなり減ります。

 

実際に私は
洋服を5着にして1年経ちますが
それまで服選びにかかっていた時間と
かかっていた費用が
まるまる浮いています。

 

自分のお気に入りであれば
そんなに流行に乗る必要も
ないのかな、と考えています。

 

f:id:minimalist6:20210211135549j:plain
f:id:minimalist6:20210211135601p:plain

このロイさんの口が
麻生太郎さんのようで
親バカですが可愛くて。

 

流行ってぐるぐる回るそうなんです。
母が若い頃流行った服が
私の高校時代にまた流行り出したりも
しました。

 

だから持っていたら
また着れるかも……
とは考えないようにしましょう。

 

理由は、
ミニマリストを目指しているから。

 

さいごに

私は洋服の制服化をして1年ですが
飽きたなと思ったことはありません。

 

選ぶのも楽だし、
合う合わないを気にする必要もないし、
いいことしかありません。

 

ぜひ、やってみてくださいね★

 

 

 

最後までお読みただき、ありがとうございました。






応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 女性ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

おすすめ記事