身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

すっきり暮らす。家族とともに家の中を幸せにしたい。いい加減だけどていねいに。

ぼろぼろでもついつい使ってしまうもの3選






こんにちは、ろくです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

新作の本がAudibleになるのって
どのくらいかかるんですかね?
発売前から欲しくて欲しくて、
この人の声で聴きたいなー!
っていうのがあって、
でも何年も先になるんじゃ、
文字で読んだ方がストレスに
ならないのかもな……
ということで、
『麦本三歩の好きなもの 第二集』
Kindle版を
単行本価格で買いました。
著者は住野よるさんです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:minimalist6:20210227145614j:plain

さて今回は、
ついつい新調するタイミングを
逃してしまって
ボロボロになってしまうもの
3選です。

 

 

生活していて気にはなるけれど……

日々、生活をしていて
「あ〜、これそろそろ買い替えだな」
とか
「ぼろぼろじゃん」
とか
思うことってあると思うのですが、
それを買い直すタイミングを
ついつい逃してしまって
そのままになってしまうものって
ありませんか?

 

私がだらしないだけでしょうか?

 

そんな私がサッと部屋を見回して
こりゃだめだ
と思ったものを3つ挙げたいと思います。

 

第三位 枕カバー

枕カバーは
夜、寝る前にしか目にしなくて
横になってしまえば
目につくこともないので
古くなっていることを
忘れがちです。

 

頭の汚れとか、
毛玉とか、
染め粉とか、
すこーしずつですが
着々と汚れていくのに。

 

そして朝
布団と一緒にたたんでしまって
また汚れていることを
忘れてしまう(ーー;)

 

綺麗な枕カバーって
気持ちよく眠れますよね。

 

余談ですが、
布団を買ったときに一緒についてきた
枕を、最近買い替えたんです。
枕、なかなか重要だな、と
思っています……。
合わない枕は起きた瞬間から
肩が凝っている!

 

第二位 タオル

バスタオルや手を拭くタオル、
手ぬぐいやハンカチなど
全般にいえることですが、
タオルって横がほつれてきたり
指輪が引っかかって
びょーんってなりがち。

 

でもそのまま使い続けてしまうんです。

 

※ 正しい手ぬぐいは
横がほつれるものです。
だからこれは「味」。

 

私たちの結婚指輪は
『耳』が出ているので
タオルはすぐにびょんびょんします。

f:id:minimalist6:20210102151321j:plain

 

それでもなかなか
買い替えないのは
我が家に来客がないからですねw

 

みすぼらしいな〜と思うくらい
糸が出ているのに
買い替えない。
だらしないですね……。

 

タオルも使っていると
ふわふわが失われますので、
新しいタオルにすると
ふわ〜〜〜〜ってなるはず。

 

1年に1回、春には
買い替える癖をつけようかな、なんて
思っています。
1,000円も2,000円もするものじゃ
ないんだし。

 

捨てるタオルは
ちょっと埃がかぶった場所を拭いて
そのままポイがいいですね。

f:id:minimalist6:20210226121728j:plain
f:id:minimalist6:20210227145624j:plain

 

第一位 下着

ぼろぼろになっても
使い続けてしまうもの
第一位は下着です。

 

兎山調べ。

 

来客があろうが
外に出ようが
人に見せるものじゃないため
糸がほつれていようが
穴が空いていようが
ついつい。ね。

 

これは男性もわかると思いますが
パンツを履くときって
親指を内側に入れて
お腹側からサイドに
ぐいぐいって履くじゃないですか。

 

知らないうちに爪が擦れて
何度も何度も擦れて
サイドの縫い目に穴が空くんです。

 

穴が空いたら
履くときに親指が
スポッと入って
まーーーーーあ履きにくい!

 

それでも買い替えないのは
やっぱりだらしないからなんですな。w

 

まとめ

毎月といったら
ちょっとしんどいですが
3ヶ月や半年に1回、
買い替えるものがないか
見回してみようと思います。

 

ミニマリスト
「いいものを少量」がいいですよね。
ぼろぼろのものを少量って
それはビンボーですから。

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。




応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 女性ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

おすすめ記事