身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

すっきり暮らす。家族とともに家の中を幸せにしたい。いい加減だけどていねいに。

テレビの床置きに注意!






こんにちは、ろくです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最近我が家自体のミニマリズム
全然進んでいない。
春が来るのにこれはよくない。
でも疲れちゃって。
……ってとき、ありますよね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:minimalist6:20210309143621j:plain

さて今回は、
音の出る家電の床置きに
注意しましょう
という話です。

 

 

音の出る家電?

家の中には
音の出る家電が
いくつかありますよね。

 

  • テレビ
  • コンポ
  • ものによってはプリンター

などなど。

 

ミニマリストがこれらを
持っているかというと
その限りではないと思いますが
自分にとって
手放せないということで
所持している人も多いはずです。

 

「この台、いらなくない?」に注意

テレビを手放すことはできないけど
テレビを置いている台は
いらないかもしれない。

 

できるだけ
ものは少なくしたいものです。

 

でもここで注意!

 

音の出る家電は
意外にも下の階に響くもの。
小さな音でも
建物によっては響きますし、
真夜中だったりすると
とてもうるさく感じてしまうことも。

 

いいマンションは
そんなことないかもしれませんが
少なくとも私のマンションは
アレなので
アレです。

 

私のマンションに関しては
床置きどころか
いろいろな音が降ってくるので
もうアレなんですけども。

 

床置きしたい場合

どうしても床置きしたい場合は
最低限、
ジョイントマットくらいは
敷いた方がいいと思います。

 

ジョイントマットは
足音も軽減してくれますし、
お子さんの積み木遊びの音も
吸収してくれます◎

 

 

オススメは脚つきのローボード

私が次の家で買いたい家具として
テレビ(モニター)を置くための
脚つきローボードがあります。

 

ボックス型のテレビ台だと
後ろにたまった埃は
いつ、誰が掃除すんのよ!
ってことになるんですよね。

 

そして全面が床に面しているより
4本の脚だけが
床に面している方が
下の階へ響く音も少なくなるはず。

 

なによりクイックルとか
掃除機のヘッドが入ると
掃除が楽になるので
面倒くさがらずに
毎日埃を取ることができます。

f:id:minimalist6:20210207125014j:plain
f:id:minimalist6:20210309143632j:plain


 

こうして
次の家への夢は
どんどん膨らんでいますが
なかなかものが減らない。

 

ものは減らした状態で
引っ越す!
というのが今の目標。

 

でもローボードは
可愛い猫足がいいな。←

 

可愛い。

 

主人のゲームがあるので
収納ゼロというわけには
いかないのですよね。

 

さいごに

ミニマリストたるもの、
ものを最小限にして
人への配慮は最大限に
していきたいものですね。

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。




応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 女性ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

おすすめ記事