身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

すっきり暮らす。家族とともに家の中を幸せにしたい。いい加減だけどていねいに。

婚約指輪に対する私の自論






こんにちは、ろくです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

モンハンの話。
主人としかプレイしていない中で
やっと上位になれました。
でも上位モンスターなんて
1人で遊べなくなるよね……。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:minimalist6:20210410134652j:plain

さて今回は、
婚約指輪の必要性
について
私の考え
お話しします。

 

 

なんのために貰うのかわからないという自論

結婚指輪ではなく、
婚約指輪。
なんのために貰うの?
幼い頃から母に尋ねてきましたが
納得のいく答えは
得られませんでした。

 

実際母も結婚指輪しか
つけていないので
本当に貰ったのかも疑問。
でも『貰った』とは
言っていました。

 

プロポーズのアイテムなのではないかという自論

給料3ヶ月分の物品を
目の前に差し出されて
膝をついて
「結婚してください」
なんて言われて

 

だが断る

 

って言える女子は
存在するのでしょうか。w

 

私には
「はい」と言わせるための
道具にしか思えないのです。

 

捻くれ者でごめんなさい。

 

家事がしにくいデザインなんていらんという自論

婚約指輪って
ごろんとしたダイヤがついていて
家事の邪魔にしかならないでしょ
ってずっと思ってるんです。

 

そして母のように
結婚したら結婚指輪しか
つけないんだから
もったいなさすぎない?と。

 

結婚したあとは
結婚指輪と婚約指輪を重ねて
つける方もいます。

 

でも私は
もともとアクセサリーに
あまり興味がないので
多分貰ってもつけませんでした。

 

そのわりに学生時代は
ペアリングを欲しがる女でしたね。
周りと一緒がよかったから。

f:id:minimalist6:20210410134701j:plain

ほしいかどうか聞いた方がいいという自論

ロマンティックな
プロポーズにはならなくなって
しまいますが、

 

婚約指輪がほしいかどうか
事前に聞いたほうがいいのではないかと
私は思っています。

 

だって指輪に
お金をたくさん使うなら、
新婚旅行を豪華にしてほしい
他のものにあててほしい
と私は昔から思っていたタイプです。

 

私は旦那さんも2回ほど
手放してきた人間なのですが
過去の人も今の主人も
なぜか私に
「婚約指輪ってほしいの?」と
聞いてくれました。

 

当時はミニマリストではなかったのに
どうしてなのかはわかりませんが。

 

もちろん私は「NO」と答えて
婚約指輪を貰ったことはありません。

 

今の主人にいたっては
なんでも私と一緒にしがたりさんなので
「婚約指輪って男はつけないでしょ?」
と言っていたこともあります。

 

私がヨガを始めたら
一緒にやり始め、
バレエを習いたいと言ったら
「男はやらないよね?」
と言っています。w

 

だからきっと
私にミニマリズムにも
ついてきてくれているのでしょう。
助かっています。

 

こだわりの結婚指輪

結婚指輪はオーダーメイドで
デザインから作っていただいたもの。

 

2人揃って大好きな
とんすけのキャラクターです。

 

f:id:minimalist6:20210410134719j:plain
f:id:minimalist6:20210410134726j:plain

 

婚約指輪については
今でも
貰えばよかった
なんて思ったことはありませんし、
今聞かれても
いらないと答えるでしょう。

 

ものは小さくても
お金のかかるものです。

 

もう2人で一緒に生活していく
と決めての決断になるので、
そのお金は勝手に使わずに
相談して使うのが1番だと
私は思ってしまうんですよね(・・;)

 

世の中、
婚約指輪を突然貰って
まぁ嬉しい!
ってなる女性ばかりではない
ということを伝えたかっただけでした。

 

f:id:minimalist6:20210405230111j:plain
f:id:minimalist6:20210410134711j:plain

ロイちゃんにも長い耳があるじゃん。

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 女性ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

おすすめ記事