身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

すっきり暮らす。家族とともに家の中を幸せにしたい。いい加減だけどていねいに。

ウタマロキッチン使ってみました






f:id:minimalist6:20210629155351j:plain

こんにちは、ろくです。

 

今回は、
ウタマロの食器洗い洗剤を
使ってみたので
簡単なレビュー
書きたいと思います。

 

 

ウタマロとは?

ウタマロとは、
ミニマリストに多く愛用されている
環境に優しい洗剤です。

 

1番多く見かけるのは
ウタマロクリーナーと呼ばれるもので、
お風呂やトイレの掃除、
キッチンシンクやガス台の掃除にと
さまざまな場所で活躍する1本として
一家に1本あると
これだけで家中の拭き掃除ができるという
最強の洗剤です。

 

 

形がどれも同じ感じで
区別しにくいのですが、
見た目的には統一感が出て
私は好きです(•ω•)

 

注ぎ口? 上部? の形で
区別ができます◎

 

ちなみに洗濯洗剤もあり、
固形の石鹸をよく見かけますが
液体洗剤もあります。

 

 

私は洗濯洗剤に関しては
洗濯マグちゃんと『海へ…』を
使っているので、
ウタマロは使用していません。

 

www.minimalist6.net

www.minimalist6.net

 

ウタマロキッチンを使ってみた

今回使ってみたのは
食器用洗剤のウタマロです。

 

f:id:minimalist6:20210629155400j:plain

 

注ぎ口がプッシュ型になっているのが
食器用洗剤。

 

洗剤の色は透明で、
香りはウタマロクリーナーと同じく
爽やかなグリーンバーブの香り。

 

私はウタマロクリーナーの香りが
とても好きなので
癒されました……★

 

環境にいいとされている洗剤は
泡立ちがイマイチで
スポンジへの継ぎ足しが
必要なイメージがありましたが、

 

ウタマロキッチンは
泡立ちがとてもよくて驚きました。

 

薬局などでよく安売りしている
普通の洗剤よりは
少し高いですが、
肌への刺激が低いというところに
注目すると
全然高い買い物ではないと思います。

 

環境にいいとされる洗剤は
ほぼ全てが肌にもいいです。

 

食器を洗った後のカサつきも少なく
とっても私好みでした。

 

エコベールと迷う……

少し前に、
同じく環境にいいとされる
エコベールを紹介しましたが、

 

今後どちらを使っていくか
とても迷っています(^_^;)

 

www.minimalist6.net

 

しばらくはどちらも
使える状態なので、
交互に使ってこれからのパートナーを
決めたいと思っています。

 

まとめ

ウタマロキッチンについてまとめると、

香り……★★★★★
洗浄力…★★★★☆
泡立ち…★★★★★
価格……★★☆☆☆
肌荒れ…★★★★☆
泡切れ…★★★★★

平均★4.1(兎山調べ)

 

フロッシュやエコベールより
泡立ちがよくて
使いやすいと思いました。

 

でもひとつの容量が小さくて
詰め替えを常に用意しておく必要が
あるかもなーといった印象です。

 

中身がどれくらい残っているか
外から見えないのも
減点かな……( ;  ; )

 

機会があればお試しくださいね◎

 

f:id:minimalist6:20210629155407j:plain
f:id:minimalist6:20210629155416j:plain

ずいぶん今日は鋭角ですね。

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブログで紹介した商品を
まとめています。

room.rakuten.co.jp

PCからご覧いただいている方は
こちらからどうぞ↓

f:id:minimalist6:20210607171549j:plain

おすすめ記事