身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

すっきり暮らす。家族とともに家の中を幸せにしたい。いい加減だけどていねいに。

私が住みたい場所






f:id:minimalist6:20210706172417j:plain


こんにちは、ろくです。

 

今回は、はてなブログ今週のお題

「住みたい場所」について

考えてみたいと思います。

 

今週のお題「住みたい場所」

 

 

現在の住処は東京都です

私たちは現在、東京都に住んでいます。
私は高校を出たあと、
専門学校進学のために一度上京し、
二十歳を超えてから都落ちしましたが
26歳のときに
ギターとタバコを持って再度上京しました。
(なんの漫画だっけこれ)

 

地元ではストリートライブしかできず、
ライブハウス(屋根の下)で歌いたい
という夢を抱えての上京でした。

 

当時はもちろんミニマリストではなく、
逆にマキシマリストで、
一人暮らしのわりには荷物が多すぎて
業者さんに毎回驚かれました。

 

ものが多かったのは父親も同じで、
単身赴任の荷物が家族の引っ越しだと思われた
という逸話もあります。

 

たしかに一人暮らしなのに
家族用の冷蔵庫とか食器棚とか
立派な大きさを揃えてましたねぇ。

 

将来住みたい場所

ミニマリストとしての生活を目指して
ものを減らしたり
ストレスを遠ざけつつ日々を過ごしている私が
現在、『将来住みたい場所』として
考えているのは、
北海道です。

 

ブログやTwitterでもたびたび発言していますが、
私の出身が北海道であることと、
都会に疲れたことが理由。

 

今までは最低でも東京近郊にいないと
仕事がしにくかったのですが、
コロナ禍でいろいろ状況が変わり、
現在は駅前にマンションを借りている意味が
皆無となってしまいました。

 

仕事でクライアントに出向いていた頃から
電車を使わなくなり、
それだけでも駅前の意味がないのに
仕事で移動することもなくなったため、

 

現在高い家賃を払って
日当たりも治安も悪い駅前に
マンションを借りている意味は
はたしてどこにあるのでしょうか。

 

私も主人も出身が田舎なので、
これだけ都会に住んでいたら
疲れてしまったんですね……。

 

特にこのマンションには変な人が多いので
早く出たいね……
という一言に尽きます。

 

昨日も真夜中の散歩から帰ったら
部屋の前に上の階の住人がいて
待ち伏せみたいなことをされて
久しぶりに恐怖を感じましたし、

 

上階の騒音問題には
何年も悩まされています。

 

うちのマンションの奇人たちを集めましたw

www.minimalist6.net

 

ちなみに待ち伏せ問題は
主人と一緒に散歩から帰宅して
私が前を歩いていたのに
目撃したのが主人のみ
という怪奇現象にまでなっています。

 

主人曰く、
しばらくは上階が動いていたようなので
上の人で人間だろう
という話。

 

私は隣の宇宙人が置きっぱなしに
しているらしい
広げたままの傘
に目がいってしまい
人なんて見えませんでしたw

 

f:id:minimalist6:20210706172430j:plain

 

ミニマリストには都会がいいのか田舎がいいのか

ものを持たないミニマリストにとって、
都会と田舎はどちらの生活が
合っているか、という問題に関しては、
答えは『どちらもあり』だと思います。

 

東京と北海道で比べてみると、
東京に住んでいれば車は持たなくても平気です。
ちょっと外に出ればお店も多く、
外で済ませられることは
家の中に持ち込む必要がありません。

 

※コロナ禍ということは置いといて

 

カフェだって外で楽しめばいいので
家にコーヒーメーカーなど不要ですし、
買い置きをしなくても、
なくなったら買いに行くスタイル
いいと思います。

 

しかし、北海道となると話は別。

 

車がないと生活ができないし、
スーパーも車で行くので少し遠め。
買い置きもした方が便利です。

 

車を持っていないとバイトもできません。

 

そして通販の送料が
関東に住んでいるより
1,500円くらい高い。

 

でも、家(土地)は東京より広く持てるし
なにより空気が綺麗で
ストレスが溜まらない
というメリットがあります。

 

『便利』が好きな人は都会を選ぶべし

生活をしていて
『便利』を求めるのであれば、
東京の方が住みやすいと思います。

 

都会にストレスを覚えて
北海道に行ってみたら
あまりにもなにもなくて
逆にストレスになった、
という方もいます。

 

なにもないことは事前に調べましょうよ
と思ったのは内緒。

 

そういう面では、
私も主人も田舎で暮らしたことがあるので、
どの程度なにもなくて
どのくらい今より不便になるのか
わかっているつもりです。

 

まとめ

ミニマリスト
都会と田舎どちらが住みやすいのか
というのは、一概に言えません。

 

ミニマリストなら車は手放すべき
とも言い切れないし、
田舎でのんびり暮らすべき
とも言えません。

 

自分たちが生きてきた中で
どういう生活が1番ストレスじゃないのか
向き合ってみて、
『無理せずに東京に住む』
『無理せずに田舎に住む』
という選択をするべきだと思います。

 

若いうちはいろんな生活をしてみて、
あちこち電車で行くのがしんどくなった頃に
自分にはどこが合っているのかと考えた結果、
私たちは田舎に住みたいと
思うようになりました。

 

私の腰が限界を迎えたのも理由の一つ。
若い頃は電車で出かけて
一日中池袋や新宿を歩いていても
平気だったのが、
今や2時間も歩けないほど腰痛が酷いです。

 

都会暮らしも潮時だなと感じるので、
次の引っ越しでは田舎に戻ろうと
考えています。

 

第2の人生として
いいスローライフを送りたいものですね。

f:id:minimalist6:20210705141710j:plain
f:id:minimalist6:20210706172438j:plain

早くたくさん出るといいんだけど……。

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 女性ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

おすすめ記事