身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

すっきり暮らす。家族とともに家の中を幸せにしたい。いい加減だけどていねいに。

非常袋を買いました(人用)






f:id:minimalist6:20211007133422j:plain

こんにちは、ろくです。

 

今回は、
人間用の非常袋
購入した話です。

 

 

9月は防災月間です

すでに10月に入ってしまいましたが、
9月は防災月間でした。

 

でも災害はいつどんな時に
私たちを襲うか
誰にもわかりません。

 

たつき諒先生だって
日付までは当てていません。
(興味のある方は
都市伝説系YouTubeをどうぞw)

 

先日も、
朝に北で震度5の地震があり
夜に南で震度4の地震がありました。

 

南海トラフがどうのこうの
言われていたりもしますし、
地震大国日本は今年
水にも飲み込まれそうな勢いで
雨の災害も多かったですよね。

 

災害が起こってからでは遅いので
日頃から防災グッズを
準備しておきましょう!

 

と、いつも言われていますが、
我が家はつい最近
やっと購入しました。

 

今回は人間用に買った
防災リュックをご紹介します。

 

Defend Futureの防災リュック

今回私たちが買ったのは
Defend  Futureという会社が出している
防災リュックです。

 

Defend  Futureさんの
オンラインストアはコチラ↓

store.defend-future.net

 

中に何が入っているか、
自分で用意しておくべきものは
何があるのか
把握していないと
いざという時に使えないので
確認していきます。

 

中身を見てみよう!

それではリュックの中を
開けていきましょう。

 

f:id:minimalist6:20211007133434j:plain

 

生活するものを入れるので
かなり大きいですが
命には代えられませんね。

 

リュックには2箇所
反射板がついています。

 

2人分のグッズが入っているものも
売っているのですが、
あえて1人用を2つ購入しました。

 

体力を温存したい時に
2人分の荷物を背負うのは
いくら夫でも申し訳ないし、

 

最悪な想像をすると
夫が動けなくなってしまっても
1人で逃げなければなりません。

 

その時に備え
1人分×2です。

 

「俺はいいから1人で逃げろ!」
「嫌!あなたを置いてはいけないわ!」
なんて綺麗事は言っていられません。

 

よく考えてみてください。

 

パートナーに一緒に死んでほしいですか?
生きてほしいですよね?

 

……まぁ、
残された方が辛いんですけど。

 

ペットとか子供とか、
守るべきものがあるならば
生きなければいけませんね。

 

f:id:minimalist6:20211007133444j:plain

 

中はガバッと大きく開くので
慌てていても
ものが探しやすいのではないかと
思います。

 

中がオレンジというのも
明るくて探しやすいです。
ポケットが2つついています。

 

入っていたものは
リュックの半分くらいなので、
下着などを入れる余裕があります。

 

f:id:minimalist6:20211007133452j:plain

 

自分の持病や家族のことを記す
IDカードと、
リュックに入っているものリスト
そして
自分で用意するものリスト
入っています。

 

女性はプラスこれ、
高齢者はプラスこれ、
乳幼児がいる方はプラスこれ、
というふうに分けられていて
わかりやすいです。

 

赤ちゃんがいる人は
マザーズバッグだけでも
すごい量なので
大変だろうなと思います……

 

このIDカードは
記入しておかないと意味がないので
時間を見つけて今月中には
2人分書いておきます。

 

f:id:minimalist6:20211007133513j:plain
f:id:minimalist6:20211007133523j:plain

 

ラジオです。
ケーブルの先っぽは
携帯電話・スマホ各種のものが
揃っています。
iPhoneiPadもOKです。

 

f:id:minimalist6:20211007133534j:plain

 

携帯充電はここで行いますが、
乾電池ではできないようです。

 

乾電池はラジオやサイレン、
懐中電灯に使うためですね。

 

じゃあスマホの充電はどうするの?
というと、
手動です。

 

f:id:minimalist6:20211007133541j:plain

 

これが1番嬉しいかもしれませんね。
停電で1番困るのが
スマホのバッテリーで、
どこへ行っても売り切れ
という事態になるので、
手動でちょっとでも
バッテリーが回復するなら
とっても嬉しい。

 

食べ物くれたら
バッテリー充電しますよ
って言いたくなります。

 

f:id:minimalist6:20211007133551j:plain

 

中に入っている食品は
だいたい5年保存のもの。

 

お水は500ML×4本です。

 

f:id:minimalist6:20211007133555j:plain
f:id:minimalist6:20211007133605j:plain

 

火がなくても食べられるご飯です。
水を入れるだけで
ご飯ができるなんてすごい!
もちろんお湯でも大丈夫です。

 

f:id:minimalist6:20211007133616j:plain

 

ちょっと気になるのが
ようかんの賞味期限が
見えないことですねw

 

202……4?

 

f:id:minimalist6:20211007133620j:plain
f:id:minimalist6:20211007133626j:plain

 

エアーマット
ウォータータンク(10L)
ポータブルトイレ(小便2〜3回分)
アルミブランケット
ポータブルウォシュレット
歯ブラシ
ホイッスル

 

f:id:minimalist6:20211007133644j:plain

 

救急セットです。
絆創膏はたくさんあっても
困りませんね。

 

f:id:minimalist6:20211007133648j:plain
f:id:minimalist6:20211007133653j:plain

 

ボディタオル
ウェットティッシュ
目隠しぽんちょ
洗濯パック
水のいらないシャンプー手袋

 

以前怪我でお風呂には入れなかった時
水のいらないシャンプーを
シュッシュして
髪の毛を洗っていましたが、
洗わないのよりは全然いいです。

 

最初から入っていたものは以上です。

 

自分で用意しておくもの

先ほどの紙を見ながら用意すれば
だいたい網羅できると思いますが、
特別必要なものは
メモしておきましょう。

 

はしやスプーン、
Apple Watchの充電器
忘れないようにしたいですね。

 

スマートウォッチは
バッテリーが切れたら
使えなくなるのが厄介……

 

挿すタイプではないので
先ほどのラジオの備品だけでは
充電できないんですよね。

 

賞味期限通知がくるんですって

Defend  FutureさんのLINEを
友だち登録しておくと、
賞味期限の3ヶ月前に
お知らせをしてくれるんだそうです。

 

それは便利!
と思って登録しました。

 

注文ナンバーを購入履歴から調べて
打ち込むだけでOKなので
簡単でした!

 

ミニマリストでも
防災グッズは
持っていたほうがいいというのが
私の考えです。

 

災害が起きたときに
なるべく今の状態に近く
過ごせるように、
備えておきましょう。

 

 

ようかんの賞味期限は
何年なんだよぉぉ!

 

f:id:minimalist6:20211006100056j:plain
f:id:minimalist6:20211007133700p:plain

置いていかないから安心しておやすみ。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブログで紹介した商品を
まとめています。

room.rakuten.co.jp

PCからご覧いただいている方は
こちらからどうぞ↓

f:id:minimalist6:20210607171549j:plain

 

 

よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 女性ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

おすすめ記事