身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

すっきり暮らす。家族とともに家の中を幸せにしたい。いい加減だけどていねいに。自分なりのミニマリストを目指して。

もう君なしで生きられない






f:id:minimalist6:20211028105517j:plain

こんにちは、ろくです。

 

今回は、
以前紹介したことのある
トイレに流せるナプキン
『シンクロフィット』の
メリットとデメリットについてです。

 

 

シンクロフィットとは?

シンクロフィットとは、
生理用ナプキンです。

 

指原莉乃さんも
ご自身のYouTubeチャンネルで
紹介していたような気がします。
サムネしか見てないけど。

 

私がシンクロフィットと
出会った時の記事はコチラ↓

www.minimalist6.net

 

前回はちょっとしか
登場しなかった
シンクロフィットに
スポットライトを当ててみましょう。

 

特長

どんなものなのかというのを
簡単に説明しますと、
お股に挟むタイプの
経血吸収パッドです。

 

私は年をとって
経血が多くなったので、
昼間も夜用スーパーを付けていて
お股がモコモコしていますw

 

それでも
よく動く日は漏れたり
寝ている時にも漏れたりして
おパンツや布団が
殺人現場に……
ということもよくありました。

 

でも私がこの
シンクロフィットに出会ったのは
漏れる経血をどうにかしたかったから
ではなく。

 

トイレのミニマリズム
どうしようかと考えていたら
行き着きました。

 

経血が多いということは
ナプキンを替える回数も多くて
サニタリーボックスが
すぐに満タンになってしまいます。

 

でもサニタリーボックスを
置きたくない私。

 

その都度捨てるのも
なかなか面倒くさいし、
いくら包んでいるとはいえ
ゴミ袋から透けてナプキンが
見えるのは
こっぱずかしい。

 

カラスが暴れた日には
道路に私のナプキンが転がっていて
生き地獄のよう。

 

トイレに流せれば
ゴミも減るので、
トイレットペーパーで代用する?
なんて考えたこともありましたが、
代用できるわけがありませんw

 

出先で急に生理がきたときに
やったことがありますが、
まったくもって意味がない。

 

それで検索して
ヒットしたのが、
流せるナプキン
『ソフィ シンクロフィット』でした。

 

f:id:minimalist6:20211028105525j:plain
f:id:minimalist6:20211028105531j:plain

 

メリット

どんな商品にも
メリットとデメリットが
ありますので、
それを考えてみたいと思います。

 

まず、メリットとしては、

  • トイレに流せる
  • 包装紙も流せる
  • ナプキンを持ち歩くより省スペース
  • 動いても漏れない
  • ナプキンの使用個数が減る

といったことが挙げられます。

 

例えば会社に行くとすると、
1日に3回くらいは
トイレに行くので、
替えのナプキンが3つ以上は
必要になります。

 

それをポーチに入れて
トイレに行くのって
個人的にすごく
恥ずかしいんですよね。

 

手を洗う際に
ポーチの置き場に困るし、
衛生的でもないでしょ。

 

これはとっても小さいし薄いので
ポケットにも入ります。

 

f:id:minimalist6:20211028111725j:plain
f:id:minimalist6:20211028111731j:plain

 

この紙の包装紙も
トイレに流すことができるんです。

 

デメリット

私がデメリットとして
感じることはひとつだけ。

 

  • トイレが近い日はもったいない

 

以上です。

 

お茶をがぶ飲みしている日とか
トイレが驚くほど
近くなりますよねw

 

そういう日は
その分減ってしまうので
ちょっともったいない気がしています。

 

正直、普通のナプキンだったら
汚れていなければ
そのまま使ったりもします。私は。

 

でも、これは
お股に挟んでいるので
必ず捨てることになるんです。

 

衛生的にも
直接粘膜にくっついているので
再利用は絶対にしないでくださいね!

 

今は家にずっといるので、
今日はトイレが近いな……
という日は
諦めて通常のナプキンで
過ごしていますが、
そうでない限りは
シンクロフィットを愛用しています。

 

ずれないの?

挟むだけって、
ずれたり落ちたりしないの?

 

と思うかもしれません。
私も最初は考えました。

 

でも、ずれないんですよ。

 

私は若い頃、
お股に水疱が大量にできて
擦れることによって破裂し
歩くのが困難になったことがあります。

 

ちなみにカンジダは、
誰でも菌を持っていて
免疫力が下がると暴れ出すので
ワクチンの副反応で
カンジダになる人もいます。

 

私も当時は
アホなくらい仕事に没頭していたし
疲れが溜まっていたんですね。

 

女子の体のことしか
わかりませんが、
女性のお股って
普通に歩くだけでも
めちゃめちゃ前後に擦れるんですね。

 

カンジダになって痛くて
初めて知ったんですけど。

 

つま先がすごく幅広く
ずれるのはわかりますが、
付け根であるお股まで
そんなに擦れるとは
知りませんでした。

 

膝から下で歩こうとしても
痛いということは
擦れているんですね。

 

階段なんか最低でした。

 

キョンシーのように
ぴょんぴょんと移動したかった。

 

で、
何が言いたいかというと
カンジダマウントではなくてw

 

これだけ擦れるほど
女性の右股と左股は
くっついているので
シンクロフィットを挟んだところで
ずれたり落ちたりはしませんよ、
っていうこと。

 

もちろん吸収力には
限界があるので、
経血が多い人や
長時間経つと
溢れて漏れてきますので、

 

このシンクロフィットだけで
生活することは不可能です。

 

でも、
通常のナプキンにまで
漏れるということが少ないので
1日に1つ交換すればいい感じになります。

 

ということは、
サニタリーボックスが
いっぱいにならない!

 

私は生理の時だけ
段ボールのサニタリーボックスを
トイレに設置して、
箱ごと捨てるようにしています。

 

 

4〜5日で生理が終わって
ちょうどその箱がいっぱいになるくらい。

 

とってもゴミが減りました。

 

つけていることを忘れる……
とまでは正直いきませんが、
ずれないので
どんなに股を広げても
安心して生活できます。

 

180度以上開脚する人は
さすがにずれるかも。

 

でも180度までなら大丈夫、多分。

 

ヨガなんかも余裕でできます。
ジョギングも筋トレもできます。

 

私は自分から排出しておいて
無責任ながら、
経血が汚いと感じてしまうので、
月経カップ布ナプキン
使用できないので、
シンクロフィットには
とても感謝しています。

 

女性に生まれたら
切っても切れない生理との堅い絆。

 

ぜひ試してみてくださいね。

 

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブログで紹介した商品を
まとめています。

room.rakuten.co.jp

PCからご覧いただいている方は
こちらからどうぞ↓

f:id:minimalist6:20210607171549j:plain

 

 

よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 女性ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

おすすめ記事