身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

汚部屋からミニマリストへ。2020年2月、マキシマリストだった兎山陸が、突然ミニマリストになろうと思いつきで目指すことにした。2020年の大晦日までに、不要なものは全て手放す。

どこから始めればいいかわからないという方へ






こんにちは、ろくです。

 

今回は

ミニマリストを目指しているけれど

どこから始めたらいいかわからない

という方へ

参考までに……という記事です

 

 

小さなスペースから始めよう

以前

マキシマリストだった私が

手をつけはじめたところとして

『メイクポーチ』を

紹介しました

 

急に大きいところに

手をつけるよりも

小さなスペースや

自分だけの所有物から

手をつけると

とっつきやすいよ

ということで紹介しました

 

その時の記事がこちら↓

 

www.minimalist6.net

 

私のやる気スイッチ

メイクポーチを整理したのと

同じくらいの時期に

私は財布を変えました

 

その財布のミニマム化が

やる気スイッチだったような

気がします

 

どこに行くにも

一緒に行く財布

 

これが重かったら

出かけるのも億劫になってしまいます

 

今はコロナの影響もあり

キャッシュレス決済が

かなり進んできましたが

やっぱり財布は

いざというときのために

持っておきたいし

 

私は出先でクレジットカードを

使わないので

キャッシュレスが使えないお店では

現金で支払いますし

自販機も現金しか使えないことがあります

 

あまり使う機会がない『財布』を

大きく重くしておくのは

労力的にもったいないので

 

少し高かったですが

こちらの財布に変えました

アブラサス 薄い財布

アブラサス 薄い財布

アブラサスの薄い財布

さすがグッドデザイン賞

とってもグッドなデザインです

 

長財布に比べると

暑さも大きさも

半分以下です

もちろん重さも

 

革製なのにこんなに軽いのは

初めてでした

 

普通の二つ折り財布よりも

断然薄い理由は

公式サイトを参照していただくと

わかりやすいかと思います

 

superclassic.jp

 

上のサイトはメンズカラーですが

レディースカラーを私は買いました

 

開いたところ

開いたところ

ネイビー×ピンクです

明るい色にしようか

迷ったのですが

汚れたら悲しいので

暗い色にしました

 

買い物の半分以上を

キャッシュレスで済ませるように

なったので

お札を10枚も入れておくことが

なくなり

小銭も上手に使えるこの財布は

もう手放せなくなりました

 

もともと

ポイントカードを

たくさん入れていたのですが

今はスマホで貯められるポイント以外は

貯めていません

 

そもそもキャッシュレスで

払うようになったら

いちいち

「ポイント使います」

って言うのも面倒になって

 

最近ポイントを使うのは

AmazonとかTポイントとか

ネットショッピングでばかりなので

ポイントカードは不要でした

 

この財布は

鍵もコンパクトに入れられるので

とても気に入っています

 

ミニマリストを目指すにあたり

財布を小さくするのは

第一歩だと思いますし

わりと簡単だと思いますので

ぜひやってみてくださいね

 

財布を小さくすると

出かけるのも楽しくなりますよ

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

おすすめ記事