身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

汚部屋からミニマリストへ。2020年2月、マキシマリストだった兎山陸が、突然ミニマリストになろうと思いつきで目指すことにした。2020年の大晦日までに、不要なものは全て手放す。

一緒に捨てよう

とうとう主人が過去の宝を手放しました

今回は、主人がずっと大切にしていたものを、主人の意志で手放しました。私に影響されてくれて感謝しています。

入り切らなくなっている4段引き出し収納を片付ける、4段目。

今回は『Throw away with me』シリーズ。引き出し収納を片付けるシリーズのラストです。一応。定期的に記事にすると片付くのでいいですね(^_^;)

入り切らなくなっている4段引き出し収納を片付ける、3段目。

今回は『Throw away with me』シリーズ。引き出し収納の片付け、3段目です。こんなに手帳があって、なにがミニマリストだよ!というツッコミは、受け付けていません。

入り切らなくなっている4段引き出し収納を片付ける、2段目。

今回は『Throw away with me』シリーズ。今回は大きい引き出しの2段目。これは2回目の片付けになります。薬の収納って困りますね~。

入り切らなくなっている4段引き出し収納を片付ける、1段目。

今回は、『Throw away with me』シリーズ。一番ごちゃごちゃしている引き出し収納を片付けます。以前も片付けたはずなのに、やっぱりこうなります。

無印良品の引き出し収納を片付ける、4段目。

今回は『Throw away with me』シリーズ、引き出し収納の4段目を片付けます。ものの住所を定めるのはいいけれど、迷子になっていないかたまにパトロールが必要。

無印良品の引き出し収納を片付ける、3段目。

今回は『Throw away with me』シリーズ。前回に引き続き、無印良品の引き出しを片付けていきます。誰かのゴミも、自分の宝物。そういうことがあるので、むやみやたらと「それいらないでしょ」とは言わないようにしています。

無印良品の引き出し収納を片付ける、2段目。

今回は『Throw away with me』シリーズ。昨日に引き続き、引き出し収納の片付けです。パッケージごととってあるもの、ありませんか?

2回目の正直!? 無印良品の引き出し収納を片付ける、1段目。

今回は、『Throw away with me』シリーズ。5ヶ月前に一度整理した引き出しを、もう一度片付けます。元通りになってしまったので(^_^;)

レーサー引き出し3段の中身を一気に片付ける

今回は、『Throw away with me』シリーズ。昨日片付けた引き出しの下にあった、別の3段引き出しの中身の片付けです。最低限、どちらかひとつにまとまりそうなもんだけど…。

3段引き出し収納の中身を片付ける:2・3段目「発送系とストック系」

今回は、昨日の続きですが『Throw away with me』シリーズ。引き出し収納の2・3段目を片付けていきます。スッキリさせるポイントも。

3段引き出し収納の中身を片付ける:1段目「文具系」

今回は、「Throw away with me」シリーズ。以前片付けたところがまた…大変な感じなので、お付き合いください。

辛い思い出が蘇るものは捨てるべし。

今回は、嫌な思い出が蘇るものは捨てるべきだという話です。私は仕事に使っていたものを捨てます。

やめてみた:お風呂の蓋

今回は、『お風呂の蓋をやめてみた』話。思い返すと、不要かもしれません。

再生できないものを持っているのは、スペースの無駄使い。

今回は、再生機器のない媒体は思い切って捨てよう!という話。テータに残してから捨ててもいいのですが、面倒なので私はそのまま捨てました。

ぐっちゃぐちゃの靴箱の上を片付ける

今回は『Throw away with me』企画、靴箱の上を片付ける、です。 ここは汚くなるまでが短いので、またすぐに戻るでしょう……。 でもスッキリしました。おやすみなさい。

靴箱をすっきりさせる

今回はThrow away with me企画、靴箱の中を整理しよう、です。もともと靴は少ないほうなので、苦労はしませんでしたが、なにせ仕事疲れがひどすぎて集中できなかったから……ここまで。

時代の流れに逆らう必要は、ない!

今回は『Throw away with me』企画。断腸の思いでアニメのDVDを捨てる話。語ると長いので気をつけて書きましたが長くなりましたすみません。

世にも恐ろしいインク沼

今回は「Throw away with me」企画。インク沼から這い出る、です。何度も言ってるじゃない、コレクションは「それ、全部お金」だったんですよ。

恐怖の洗面所-本当に怖いのは鏡ではない

今回はThrow away with me企画。恐怖の洗面所と向き合おう。本当に怖いのは鏡ではなく、実は使ってないものと向き合うこと。

辞書を捨てて、スペースと重さを手放す。

今回は、スペースと重さを捨てるために辞書を手放す記事です。 高校時代のSUNNY写真あります。

代用できるものがあるなら、サヨナラします、若い私。

今回は、Throw away with me企画。なかなか捨てられなかった昔の思い出を捨てるシリーズです。代用できるものはどんどん使うべし。

ちょっとだけ今と向き合うために

今回は、なかなか捨てられない手帳や日記の捨て時について。収納スペースが足りなくなったら、減らすことを考えましょう。

お互いに触れない領域にはルールを設ける

今回は、ゲームを手放す話です。お互いに触れない領域には、ルールを設けてスッキリ生活を目指しましょう。そんな我家のルールについて。

「ものが多い」と「余計なものが多い」

今回は、昔コレクションしたものの捨て時について。余計なものとそうでないものの違いについても。

ミニマリストの味方、スマホスキャナー。

今回は、大量の写真を処分しました。おすすめのスキャンアプリも紹介しています。デジタルで残すデメリットも。

捨てるけど、感謝の気持ちは持っておく。

今回は、部活やスポーツ、習い事の思い出をスキャンして捨てる、です。モノは捨てるけど、親への感謝の気持ちは持っておく。やらせてくれてありがとう。

せっかくデジタルが普及しているからさ

今回は、普及したデジタルを駆使して思い出を捨てる記事です。私の過去が明らかに。

ため込みは、自分の首をしめる。

今回は、溜め込みがちな「アレ」を捨てる方法について。なにごとも、溜め込まないことが1番ですね。

私を縛り付けるものを、少しずつ捨てる。

今回は、今と向き合うために捨てるもの、です。私を縛り付けているものを、少しずつ捨てます。さようなら。

おすすめ記事