身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

汚部屋からミニマリストへ。2020年2月、マキシマリストだった兎山陸が、突然ミニマリストになろうと思いつきで目指すことにした。2020年の大晦日までに、不要なものは全て手放す。

兎山の失敗例

捨てて後悔したもの〜文房具編〜

今回は、調子にのって手放したら後悔したもの4選~文房具編~です。 迷ったら別居。これが基本ですね(^_^;)

サクッと買い替えを考える、ストレスフリー。

今回は、期待して買い替えたけれど、ちょっと想定外のストレスがついてきた、という話です。私にこの機能はいらなかった。

ミノンじゃなくてもミニマム化はできる

今回は我が家のお風呂場の近況報告です。ミノンを辞めてもミニマム化には成功しています。ポイントは、壁掛けスペース。

こんな棚、買わなきゃよかった

今回は、調味料棚を手放すための片付けです。 YouTube動画もあります。

アナログ食材管理を辞めました

今回は以前も記事にしたことがある、食材管理アプリのご紹介です。 神アプリすぎて、二刀流だった私は1つ手放しました。 ぜひご一読ください。

1つ→2つにしてしまった。後悔はしていない。

今回はフライパン蓋を買い替えて「空間 」を手放した話です。 空間を手放し、ストレス軽減を得ました。 私の選び方が大雑把だったのかもしれません。

美に関する落とし穴

夏本番!美に関する落とし穴。紫外線対策はしっかりしよう!

自分の「最低限」について、わかったこと。

以前、お風呂場のミニマムに成功したという記事で、シャンプーを全身シャンプー「ミノン」に変えて、夫婦共用で使い始めた、と書きました。 minimalist6.hatenablog.com あれから1ヶ月弱経ち、私の「最低限」と、私たち夫婦の体質の特徴が見えました。結論か…

本当に不要か、見極め期間は1週間。

手放す勢いも大切だけど、ちょっと待った! 我が家の失敗談 見極めは1週間 手放す勢いも大切だけど、ちょっと待った! 「ミニマリストになろう!」と思い立ったが吉日、勢いに乗せてぽんぽんと物を手放すことは、捨てられない人にとってとても前進できること…

全身シャンプーとは、どんなものなのか。

私に全身シャンプーは使えるのか。 身体。 顔。 髪の毛。 まとめ 私に全身シャンプーは使えるのか。 多くのミニマリストさんが、「全身シャンプー」というものを愛用しているようです。その名の通り、髪の毛も顔も身体も洗える石鹸のようなもの。お風呂場に1…

おすすめ記事