身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

すっきり暮らす。家族とともに家の中を幸せにしたい。いい加減だけどていねいに。

ミニマリストへのプレゼント






こんにちは、ろくです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

毎年年賀状をやりとりするのは

5名なのですが、

そのうちの1枚が

当選していました(笑)。

切手は記念切手も使用する派なので

機会があれば引き換えてきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:minimalist6:20210117150554j:plain

 さて今回は、

ミニマリストがもらって

嬉しいプレゼント

についてです。

 

 

たくさんの記念日

生きていると

たくさんの記念日が

毎年やってきますね。

 

誕生日、クリスマス、

結婚記念日、母の日、父の日、

バレンタインデー、

ホワイトデー、etc...

 

プレゼントは選ぶ時間も

楽しいもので、嬉しいものですが、

ミニマリストにとって

それはちょっと

嬉しいけれど困るものだったりします。

 

嬉しいけれど、正直困るもの。

私のことを考えて

選んでくれてありがとう。

時間を割いてくれてありがとう。

という気持ちは

もちろんあるのですが、

 

ミニマリストである以上、

『申し訳ない』という気持ちにも

なってしまうものです。

 

それはやっぱり、

『もの』をいただいたとき。

 

母には、

ミニマリストになって

いろいろ手放している

ということを

口では説明していますが

実際にものが少ない私を

まだ見ていないので

理解ができていないようで、

 

誕生日には『もの』を

送ってくれます(・・;)

 

嬉しいんですよ、

本当に嬉しいんですけど、

申し訳なく思っています。

 

去年は鍋をもらいました

去年の誕生日、

母は私に鍋を送ってくれました。

 

我が家の鍋は

フライパン2つと

片手鍋1つと

両手鍋1つです。

 

片手鍋が2つ欲しいことも

たまーーーーーーにありますが、

絶対必要なものではない。

 

そんな中もらった片手鍋。

 

さすがに新品のまま

捨てるわけにもいかないし、

どうしようかと考えて

現在は豆苗育成器として

生きている鍋。

 

f:id:minimalist6:20210117151843j:plain

タッパーで十分なのですが

せっかくもらったので……。

 

「せっかくもらったから」は失礼

自分のために選んで

買ってくれたものにたいして

「せっかくもらったから」

という理由で無理やり使うのは

相手に失礼でもあります(・・;)

 

でもそんなことを言っていると

もので溢れてしまうので

結局は手放していくのですが、

そうなる前に阻止したいもの。

 

ミニマリストには空間を贈ろう

ミニマリストがもらって嬉しいものは、

『空間』だと思うんです。

 

スペースという意味ではなくて、

その場の空気というか、

その場のその時間というか。

 

例えば、

ちょっといいお酒を用意して

家で映画を観たり、

美味しい料理を食べに行ったり

(今はコロナで難しいですが)

 

ものが増えないプレゼント

1番喜ばれると思うんです。

 

ミニマリストには聞いてみよう

ミニマリストであっても

生きていて必要になるものはあります。

 

消耗品はあっても困らないので

「今、これが必要」

というものを直接聞いてみるのも手。

 

買い替えようかな?

と思っていたものだったら

『もの』をもらっても

嬉しいですし、使います。

 

「今なんか欲しいものある?」と

直接聞いてみる。

贈ったほうも、

迷惑に思われたり

捨てられたりするよりも

嬉しいですしね。

 

サプライズ感はなくなってしまいますが……。

もし、サプライズをしたいのであれば

空間プレゼントがオススメです。

 

ミニマリストには食べ物を贈る

食べてなくなるものは

私は嬉しいです。

 

普段自分では買わないような

お店のものだったり、

ちょっと高いものだったら

それは本当に嬉しいです。

成城石井とか!w

 

好きな食べ物を調査したうえで

贈ってみるのもいいですね。

 

空間プレゼントの思い出は写真で残す

思い出はスマホで撮影して、

スマホの中に保存しておきます。

 

手元に欲しくなったときに

印刷すればいいのです。

私の場合は日記を書いているので

そこに書いて残す手もあります。

 

結局は優雅が欲しい

空間を優雅に過ごすこと。

私はそれが

今もらって嬉しいプレゼントです。

 

リラックスできる時間が

嬉しいですね(^-^)

 

相手がミニマリストではなくても

『もの』を贈るのに

私はちょっと抵抗があります。

 

自分で好きなものを買ってね、と

ギフトカードを渡すことが

多いですね(ーー;)

 

ギフトカードなら

自分がもらっても嬉しいですし。

 

プレゼントに悩む方の参考になればと

思います。

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

おすすめ記事