身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

汚部屋からミニマリストへ。2020年2月、マキシマリストだった兎山陸が、突然ミニマリストになろうと思いつきで目指すことにした。2021年の大晦日までに、不要なものは全て手放す。

人間らしく、ミニマルになる。






こんにちは、ろくです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最近のハマりものは
スマホのパズルゲームです。
何年でもやっていられる……
ただし課金はしない。
ここが大事。
スマホゲームはサービスが終了すると
課金したお金が宇宙の藻屑になります。
気をつけましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:minimalist6:20210202182551j:plain

さて今回は、
自分にとって
お金・時間・空間を
使いたいことを
把握しておきましょう
という話です。

 

 

好きなことはなんですか?

みなさんにとって、
好きなことってなんでしょうか?

 

いくらミニマリストだからといっても
本当になにもない
殺風景な部屋にポツンといるよりは
本当に好きなものにだけ囲まれて
優雅に過ごしたいですよね(^_^)

 

私にとって『心が満たされる』ということは、
ガランと何もない部屋で過ごすことではなく、
ものの少ない部屋で
本当に好きなものだけに囲まれて
紅茶を飲んだり音楽を聴いたり
することなんだと思っています。

 

これは人によって違うので
私のは一例だと思ってください。

 

ひとつはあったほうがいい

『これだけは譲れないこだわり』
ひとつくらいあったほうが
人間らしくて楽しいですよ(^。^)

 

私の場合……

手で書くこと・描くことが好き

文字でも絵でも、
手でカクことが好きです。

 

だから筆記具も1種類では足りません。
カラーペンも、
水彩や色鉛筆、マーカーなど
用途によって使い分けています。

 

カクことにこだわらない人は、
黒ペンも1種類でいいし、
カラーペンなんて必要ないかもしれませんね。

 

音楽が好き

これは、
自分で演奏することも、
歌うことも、
作ることも、
聴くことも好きです。

 

強いていうなら、
聴くことは1番下です(笑)。

 

自分の曲は聴いてほしいのに
人の曲は聴かないというwww

 

昔から『演る』ことが好きなんですね。
だから私はライブをすることが
好きなのですが、
主人はそうではなくて、
録音した自分の曲を『聴く』ことが
好きみたいです。

 

音楽性の違い!解散!

 

音楽全般が好きな兎山家は
主人はプレイヤーにこだわって
いろいろ持っていますし、
私は楽器をたくさん所持しています。

 

動物が好き

私は全身に毛の生えた動物が好きです。
「全身に毛の生えた」動物が好きなので
猿は苦手です。

 

実家ではずっと犬と暮らし、
現在は兎と暮らしています。

 

その動物に使うものは
結構たくさんあるんですよね。

 

シートとか、ご飯とか、ケージとか、
トイレとか、その他もろもろ。

 

好きなもの・ことに使いたい!

お金・時間・空間を
極力小さくするのが
ミニマリストですが、

 

好きなものや好きなことには
その3つを使うべきだと考えます。

 

書くこと・音楽・動物に
お金・時間・空間を使いたい。

 

だから、そのために
他のことはミニマルにする
というのが
私の理想のミニマリストです。

 

ものが少なければ、
部屋の中で動物が走るスペースも
たくさん確保できます。

 

筆記具を置くスペースも、
楽器を置くスペースも
確保できます。

 

そのための『ミニマリスト』でありたいわけで、
ミニマリストなのにペン多すぎて
という人とは
価値観が合わないんだな、と思います。w

 

(´-`).。oO(
基本的に「草、草」言う人が
得意ではない。

 

余談:ミニマリストは上品です。

主人がよく、
Twitterって民度が低くてうんざりする
と言いますが、
私はミニマリストのみなさんを
たくさんフォローさせていただいて、
そんなことを思ったことが
1度もありません。

 

みんな言葉遣いも上品で、
心にゆとりがあって、
落ち着きます。

 

だから、
ものを少なくするということは
こういうところに
「心の余裕」となって
現れるんだな、と実感しました。

 

私もそうありたいですね……。

 

充実させたいことやものを
1度整理してみるのも
生活の楽しみだと思います★

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

おすすめ記事