身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

すっきり暮らす。家族とともに家の中を幸せにしたい。いい加減だけどていねいに。

我が家のお気に入りポイント






f:id:minimalist6:20210513144517j:plain

こんにちは、ろくです。

 

今回は、
はてなブログのお題に沿って
『我が家のここが好き』
という記事を書きたいと思います。

 

お題「我が家のここが好き」

 

 

ミニマリストがミニマルにしない場所

家全体をミニマルに
何もない部屋にテーブル
というようなミニマリストさんも
多い中で、
私はそうではありません。

 

私の場合は、
音楽とペットに
お金と時間とスペースを
使いたいので、
他のところをミニマルにしよう
と減らしていっています。

 

だから、うさぎのグッズも
ケチケチせずに
日々使うものは買い置きもするし
草を引っこ抜いて部屋が散らかるのも
気にしません。

 

その『ミニマルにしない場所』の
ひとつが
防音室です。

 

賃貸に入れた防音室

私は主人と一緒に音楽活動をしていて
生活からどうしても
切り離せないので
思い切って防音室を入れました。

 

f:id:minimalist6:20210513144538j:plain

 

2人で入ると若干ですが
私が日々悩まされている
『騒音』に弱い
このマンションでも
結構遅い時間まで
楽器が奏でられるので
本当に買ってよかったものだと
思います。

 

ミキサー系も
ごちゃっと置いてあるので
ちょっと見苦しくはありますが(ーー;)

 

元は6畳の和室でした

ここはもともと
6畳の和室でした。

 

そこに一回り小さく
防音室を組み立ててもらったので
若干狭いです。

 

でも和室にあった
気持ち程度の収納を
そのまま使いたいと言ったところ
ドアを2つつけてくれまして、

 

収納場所にも楽器が置けるし
隙間にも楽器が置ける
いい防音室になりました。

 

f:id:minimalist6:20210513144836j:plain

 

エアコンをつけていないので
この換気扇だけで
夏場も冬場も死んでいるのですが。

 

天井は和室のままです。

 

楽器に関してはミニマルにしない

音楽をやる方はわかると思いますが、
ギターは1本あればいいとか
SAXは1本あればいいとか
そういうわけにも
いかないもので、

 

そこにお金とスペースを
使うために
ミニマリストになりました。

 

引っ越す時はどうするの?

この防音室、
引っ越す時にはどうするのか?
というと、
解体します。

 

そしてまた新しい部屋に合わせて
作ってもらうため、
同じ素材をそのまま使う
ということができず、
使える部分は使うけれど
ほぼ作り替え
ということになります。

 

ここが、
私が騒音に悩みつつ
引っ越しをしない理由のひとつで、
どうせ作り替えるなら
ちゃんと長く住む家に
作ってもらいたい
と思っているからです。

 

普通に引っ越すよりも
莫大なお金が
かかってしまうのですよ……。

 

いつも
狭い
上がうるさい
隣が宇宙人
外が頭おかしい
と、文句ばかり言っている
この家ですが、
この防音室だけは
お気に入りポイントです。

 

f:id:minimalist6:20210409154831j:plain
f:id:minimalist6:20210513144844j:plain

しなくていいんだよ?

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 女性ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

おすすめ記事