身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

汚部屋からミニマリストへ。2020年2月、マキシマリストだった兎山陸が、突然ミニマリストになろうと思いつきで目指すことにした。2021年の大晦日までに、不要なものは全て手放す。

今日捨てたもの:アロマオイルとアロマストーン






こんにちは、ろくです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日、禁断のマイクラ
再会するという
クズ日常を取り戻してしまいました。
ご飯を主人に任せる1ヶ月*1
まぁいいか、と擁護しつつ
廃人にならないように気をつけます。
せっかく睡眠サイクルを
治しているところだから……!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:minimalist6:20210206091643j:plain

さて今回は、
一度は残留したアロマストーンを
捨てた話です。

 

 

私が持っていたアロマストーン

私が持っていたのは
無印良品のアロマストーンと
アロマオイルです。

 

登場回はコチラ↓

 

www.minimalist6.net

 

279日前に書いた記事ですが、
当時、私にとって『香り』は
ミニマリストであっても
なくてはならない存在
「これは私の必要最低限のもの」
として
愛用していました。

 

捨てる目安

今回捨てようと思った目安として
使っていない日数
があります。

 

なんやかんやでもう
3ヶ月は絶対使っていない……。

 

『香り』はとても好きですし
幸い、嗅覚を失ったわけでもありません。

 

捨てる理由

どうして捨てようと思ったかというと

  1. 今の家ではリビングでしか使えない
  2. 仕事に行かなくなって無印良品に行けなくなった
  3. 数年後に引っ越す街に無印良品がない

ということが思い浮かびます。

 

1、今の家ではリビングでしか使えない

これは家の狭さに関係していますね(ーー;)

 

現在の間取りは
リビングと寝室と防音室
しかなく、
寝室にはウサギのロイさんがいるので
変に香りをつけることができず
生活空間として使用している
激狭リビング
楽しんでいました。

 

でも、
激狭リビングは
キッチンもすぐ後ろにあるので
料理をしたら
その料理の香りが充満します。

 

いくらいい香りのアロマオイルでも
消臭せずに重ねると
ちょっとダメ!

 

ということで
あまり使わなくなっていました。

 

香りを楽しむことは好きなので、
将来自分の部屋ができたら
また復活させたいと思います。

 

2、仕事に行かなくなって無印良品に行けなくなった

これが結構大きな理由。

 

私はいつも
無印良品のものを買うとき
職場の近くの店舗に
行っていました。

 

自分の家の最寄り駅にはなくて、
近くても2駅行ったところ。

 

仕事もバス通勤だったので
電車なんていつから乗っていないか
わからないですが
このコロナ禍で
わざわざ乗るものでもないと
思っているので
コロナが夢の収束を迎えるまで
行けないと思います。

 

3、数年後に引っ越す街に無印良品がない

これも大きな理由。

私たちは今の家を出て
夢のマイホームを建てるまで
私の実家にお世話になることを
決めています。

 

北海道に建てたいので
打ち合わせなんかで
顔を出せた方がいいね、
ということで、
実家に少しの間
住まわせてもらうことにしました。

 

両親は
じじぃとばばぁになる前に
早く帰ってこい!
なんて言っていますが

 

まぁ2人とも
身体の自由がきくうちに
帰りたいとは思っています。
孫というお土産がなくて
申し訳ねぇ。

 

そしてその地元。
北海道釧路市
まぁまぁ結構な田舎なのです。
いい街なんだけどね……。

 

昔はあったんですよ、
小さな無印良品が!

 

でもその施設が寂れてしまって
テナントが軒並み撤退し
無印良品はなくなってしまいました。
市内にあったら
絶対繁盛するのに!

 

そういう理由から
手軽に無印良品のものを
買えなくなってしまうのです。

 

私はミニマリストの中で
1番、無印良品から遠い存在と言えそうです。
(ノД`)

 

アロマオイルは100円ショップでも買える

今は100円ショップも
かなり充実しているので
アロマオイルも売っていますが

 

個人的に
少し重厚な香りを楽しみたいので
100円ショップの香りものは
買っていません。

 

100円ショップには
他のところでお世話になっています。
今日も行かなければいけません。

 

1つずつ通販できたら
神なんだけどなぁ……。

 

さすがに同じものを
ロット買いするほど
使わないし
それはミニマリストにとって
不要な機能なのである。

 

今まで鼻腔を癒してくれてありがとう

そんなわけで
【さよなら香り】

 

f:id:minimalist6:20210206094700j:plain

 

また会う日まで……。

 

ちなみに
引っ越したら使うといいつつも
今捨てる理由は
いつになるかわからないから。

 

それをいつまでも持ち続けることは
ミニマリストとしていらんことなのです。
使うときに買えばいい。

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

*1:

おすすめ記事