身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

汚部屋からミニマリストへ。2020年2月、マキシマリストだった兎山陸が、突然ミニマリストになろうと思いつきで目指すことにした。2021年の大晦日までに、不要なものは全て手放す。

もうすぐ父の日






f:id:minimalist6:20210607162654j:plain

こんにちは、ろくです。

 

今回は、
もうすぐ父の日ということで
私たちが今年
両家のお父さんに
贈ろうと思っているもの
ご紹介します。

 

 

父の日の由来

こういうの
ちゃんと考えたことは
ありませんでしたが
そもそも父の日って
どこから来たの?

 

父の日(ちちのひ)は、父に感謝を表す日。アメリカのドッド夫人が『母の日』にならって、父親に感謝するために白いバラを贈ったのが始まり。

(出典:Wikipedia

 

母の日がすでにあったから
というついで感w

 

ちなみにドッド夫人が
白いバラを贈ったのは
父親がもう故人で
お墓の前に置いたそうです。

 

なので、
父の日に贈る花として
一般的には黄色のバラ。
亡くなっているお父さんには
白いバラだそうです。

 

でもバラの花言葉って
『愛』でしょ?
本数によって違えど
基本的に全部『愛』に
まつわる花言葉なのに
父の日に贈るんだなって
ちょっと思いました。

 

愛よりも感謝の方が
私は贈りたい。

 

今年は食べて消えるものを贈ります

毎年なんやかんやで
なにかプレゼントを
贈っていましたが、
今年は
父の年齢も『高齢者』に
なってきたので、
食べてなくなる
健康的なものをと考えました。

 

ちなみに
主人のお父さんには
今まで主人もあげたことがなく
私もあげたことがないのですが
今年は贈ることにしました。

 

コロナもあって
一人暮らしをしているので
元気でいてほしいな
という気持ちで。

 

コロナがなければ
毎年遊びにきてくれて
楽しい時間を過ごせていたのですが
コロナはそれすらも
奪いました。

 

早く会いたいです。

 

ということで、
今年選んだのはコチラ。

 

6食セットから
40食セットまであります。

 

ありすぎw

 

消費期限は5ヶ月で
常温保存が可能◎

 

一人暮らしのお父さんでも
食べ切れるでしょう。

 

年齢と重ねると、
みずみずしくてじゃぶじゃぶした
ものの方が
食欲そそるんですよね。

 

現在の私もそうです←

 

私の場合は膠原病のため
身体の水分が極端に少なくて
水分のないものは
本当に食べるのに
時間がかかりますw

 

高齢になると
病気じゃなくても唾液が減るので
クッキーなんかよりは
お茶漬けとか、
お茶とお煎餅の方が
きっと喜ばれるのではないでしょうか。

 

それにしても
自分が食べたいくらい
美味しそうだと思いませんか……(´ー`)

 

他に、
北海道のお店の
お茶漬けセットも
ありましたが、
贈り先が北海道なので
あえて巣鴨にしました。

 

北海道から本州へは、
ぜひ北海道のものを
贈ってあげてくださいね◎

 

楽天ROOM新設のお知らせ

実はたまーに
商品を紹介していた
楽天ROOM。

 

今までは特に
ミニマリストとは関係なく
個人的にやっていたのですが、
せっかくなので

 

ここで紹介しているものや
これから欲しいと思うもの、
ガチめにオススメしたいものを
載せていくために
新設しました。

 

room.rakuten.co.jp

PCからご覧いただいている方は
こちらからどうぞ↓

f:id:minimalist6:20210607171549j:plain

 

まだ数は少ないですが、
ブログから拾い上げて
徐々に増やしますので
ぜひフォローをお願いします(^-^)

 

今回のお茶漬けも
載せてありますのでぜひ◎

 

f:id:minimalist6:20210607162706j:plain
f:id:minimalist6:20210607162716j:plain

兄弟はみんな真っ黒だったらしいよ♪

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

LINEスタンプ
『上から目線のロイドくん』1&2
販売中です!

line.me

 

line.me

 

PCからご覧いただいている方は
下記の二次元コード
読み込んでください★

f:id:minimalist6:20210526134653p:plain
f:id:minimalist6:20210526134702p:plain

 

 

 

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 女性ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

おすすめ記事