身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

汚部屋からミニマリストへ。2020年2月、マキシマリストだった兎山陸が、突然ミニマリストになろうと思いつきで目指すことにした。2020年の大晦日までに、不要なものは全て手放す。

まずは、自分のスペースから。






現在の家の間取りは、2LDK
2人と1匹暮らしにしては広いじゃん、と思われるかもしれませんが、1部屋をまるっと防音音楽スタジオにしているため、生活スペースは1DKってところです。
しかも、各部屋が狭め。
私物の割合は、私が3分の2を占めているかな? って感じです。

2人の共用スペースは大きいものも多いので、手伝ってもらうとして、まずは自分のスペースからミニマム化していこうと思っています。
捨てる方法に困るCD・DVD・ゲームを、まずはリサイクルショップへ。
紙袋の底が抜けそうなので、ちまちま持っていきます。

昨日、第一弾を売ってきましたが、半分は値段がつかないと言われてしまいました。
1枚10円とか50円とかで売れて、それでも1,700円くらいになりました。

ブックオフのレシート

ブックオフで売りました

大切にしていたものも、こんなに安いんだなあ。笑
でもそこで心を鬼にして手放していかないと、いつまで経っても物は減りません。

2020年の私は違うのです!

CDはデータで管理、DVDは見たくなったらレンタル、ゲームもDLできる時代。
時代の変化は、ミニマリストの味方だと思っています。
キャッシュレスとかね。

 

兎山 陸 -- 目指せミニマリスト (@toyama_roku) | Twitter

おすすめ記事