身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

汚部屋からミニマリストへ。2020年2月、マキシマリストだった兎山陸が、突然ミニマリストになろうと思いつきで目指すことにした。2020年の大晦日までに、不要なものは全て手放す。

怖いのはシミ・しわよりも熱中症






こんにちは、ろくです。

 

暑くなってきましたね

新型コロナウイルス

東京アラートも解除され

少しずつ

通常の毎日に戻りつつ

あるのかな……?

なんて考えています

 

それでも東京は

20人以上の感染者を

毎日のように出していますが

 

本当に大丈夫なのかな(^_^;)

 

昨日のブログで

『主人が先に仕事に戻る』

と書きましたが

私も一緒に戻ることになりました

 

あぼん

 

まあ仕事があることは

いいことです……!

 

せっかく毎日更新を

続けている当ブログは

頑張って毎日更新

し続けたいと思っています

 

応援よろしくお願いします……!

 

 

さて

今日は

暑い夏に欠かせない

マスクの夏に絶対欠かせない

アイテムのご紹介です

 

 

紫外線は怖いぞ

皆さんは夏

日傘を使いますか?

 

男性は私の周りは

100%「(見た目的に)使いにくい」

と言って

日傘を使用している方は

いませんが

 

紫外線は絶対に

避けたほうがいいです

 

日焼け?

皮膚がん?

シミ?

しわ?

 

まあまあ怖いですが

 

1番怖いのはなんといっても

熱中症

 

突然「あやばい」

ってなって

突然死んでしまいます

 

命を落とさなくても

重い後遺症が出たりします

 

ひとごとではありません

 

日光を浴びるかぎり

誰にでも起こりうることです

 

しかも今年は

マスクが欠かせない夏

 

マスクをつけると

体感温度は上がります

 

シヴァくらい

冷却吐息を出せる人しか

涼しい思いはできません

 

そこで日傘の出番です

 

紫外線を避けるだけで

皮膚の温度は全然違います

 

首の後ろとか

びっくりするほど

通常体温のまま会社に到着します

 

 

日傘をさしていない主人の皮膚は

軽く40度を超えていると思います

 

 

日傘?

重い、ヤダ

邪魔、ヤダ

 

そんなことないですよ(^^)

 

私の愛用日傘

私の愛用日傘はコチラです

TaiYou折りたたみ日傘

TaiYou折りたたみ日傘

光の具合でネイビーに見えますが

私が使っているのは

ブラックです

 

雨でも晴れでも使える

というのが

私が日傘を選ぶ条件

 

天候なんてコロコロ変わるんです

人の気持ちのように

 

朝晴れてても帰りに雨だったり

その逆だったり

するじゃないですか

 

だから日傘を1本

バッグに入れておけば

雨が降っても平気

というストレスフリーを

味わっているわけです

 

カバーから出したら

こんな感じです

ロゴ部分

ロゴ部分

この日傘の特長

日傘はもっと

カラフルで可愛いのが

あるじゃん!

って思うかもしれませんが

 

これを選んだ理由は

「軽い」「裏返らない」

それだけです

 

どうやらサイズが

SMLとあるようですが

私が買ったのはMサイズ

 

横殴りの雨だと

ちょっと厳しいですが

急な雨をしのぐには

十分です

 

普段会社と家の往復ですし

 

買うときにいろいろ

調べましたが

「軽くて裏返らない」のは

これしかなかったと思います

 

裏返らない折りたたみで

1番軽いのが

これでした

 

Mサイズで重さは108g(※)

スマホよりも軽い

 

折りたたんだ状態も

とってもスリムで

荷物が嵩張らない

 

これはミニマリストにとって

重要ですよねっ!

 

 

裏返らないというのは、

骨がグラスファイバーなので

裏返っても

ぴょこんとすぐに戻る

ということです

 

 

TaiYou晴雨兼用日傘のメリット

メリットはなんといっても

  • 軽い
  • 裏返らない
  • スリムで場所を取らない
  • 撥水性がすごい

というところです

 

(※)ただ

軽いことには変わりないし

スマホよりも軽いことも

本当なのですが

 

公式表記にある108gは

きっとウソ

 

私の個体は120gでした

たいして変わらないけど

 

公式表記の中でも

92gと108gという表記があってw

どっちだよwww

と測ってみたら

もっと重かったというオチです

 

Amazonのレビューでも

同じようなことを

書いている方がいました

 

でも普通の折りたたみ日傘より

スリムだし軽いし

全然文句はありません

 

強いていうなら

Amazonに掲載されている

商品紹介が

無理やり日本語な感じで

不安を煽るということくらい

 

『ちょっと振ったら干す!』

ってwww

 

きっと

振ったらすぐ乾くよ

ってことですよねwww

 

確かにすぐ乾くから

ウソではないです

 

 

逆にデメリット

  • スリムに折りたたむには時間がちょっとかかる
  • さしたときに手のひらにあたる部分が小さすぎて痛い

以上

 

時間がかかるといっても

10分もかかるわけでは

ありませんw

 

手動でたたむ

折りたたみ傘に慣れていれば

全然平気です

 

使っていて1番痛いのが

手のひらにあたる部分

手のひらにあたる部分

手のひらにあたる部分

ここですね

 

ここを小さくして

軽量にしているのは

よくわかります

 

だから文句言いませんが

 

ちょっと風が強い日は

グッとここを握って

傘が飛ばされないように

持つじゃないですか

 

裏返らなくても

飛ばされちゃ意味ないので

グッと持つじゃないですか

 

となると

この幅だと

とっても刺さるんですよねw

 

強風に耐えられても

私の手が耐えられない

 

そう思いながら

手が痛いほど風が強い日は

傘を使わずに

フードをかぶって

日光を遮断していますwww

 

 

これを買う前は

裏地が銀色の

消防士さんが着ているような

アルミ製の日傘を

使っていて

ドン・キホーテで999円くらいの)

それが本当に遮光性に優れていて

3回くらいリピートしたのですが

 

少し重くて

太かったので

今回これにしました

 

これは裏地も黒

(っていうか1枚)

ですが

遮光性はすごかったです

全然皮膚の温度が上がらない

 

なので

手のひらが耐えられる限りは

これを壊れるまで

使い続けます

 

荷物を小さく軽く少なく

したい私にとって

これ以外には

今のところないかなーと

思っています

 

 

買い換えようと思っている方

今年はマスクだから

日傘を買おうかと思っている方

こんなのもあるんだなと

頭の片隅に入れてもらえると

嬉しいです

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

おすすめ記事