身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

汚部屋からミニマリストへ。2020年2月、マキシマリストだった兎山陸が、突然ミニマリストになろうと思いつきで目指すことにした。2020年の大晦日までに、不要なものは全て手放す。

スタイリッシュに感染症予防






こんにちは、ろくです。

-----------------------------

最近の目標は

早起きして午前中にブログを

仕上げることです。

普通のことなのに

なかなかできない。

-----------------------------

f:id:minimalist6:20201021093304j:plain

白い部屋にもぴったりなアルコール

さて今回は、

ミニマリストさんの白い部屋にも

マッチする

すてきなグッズを見つけたので

ご紹介します。

 

 

もはや欠かせない手指消毒

実は世界ではじめて

新型コロナウイルスの感染者が出たのは

2019年の11月なのではないかと

言われているので

もうすぐ1年が経とうとしています。

 

今ではどこのお店でも

入り口にはアルコールが設置され

飲食店でも

店員さんがシュッシュしてくるお店が

増えました。

 

春から消えなかった

私のアルコール負けによる湿疹は

仕事から離れたら治りましたwww

 

会社にいると

消毒する回数も増えますしね……。

冷蔵庫触っただけで

消毒しますしね。

そりゃあ手荒れもしますわ。

 

帰宅後は真っ先に

手指消毒をしてから家に入る

という習慣がつきましたが、

(私も主人も結構気にする)

消毒するために触る

スプレーボトルには

きっとウイルスもいるんだよなあ……

と思うと

若干恐怖でした。

 

ある飲食店で見つけた自動噴射機

会社のトイレには

自動で噴射する

アルコールが設置されていましたが

 

こういうのって会社だからだと

思い込んでいました。

 

ところが、

この間入った飲食店で

「消毒お願いします」

と言われた先にあったのがコレ。

f:id:minimalist6:20201021094306j:plain

電源のいらない自動アルコール噴射機

小さいボトル2本は

実家から定期的に送られてきていた

手作りのアルコールです(・∀・)

 

もうアルコールも入手できるようになったし

そろそろ瓶を返さなきゃ。

 

この自動噴射機

スタイリッシュすぎませんか?

我が家の玄関には

正直もったいないくらい。

 

そのお店で見て体験して

席につくなりAmazonで購入しましたw

お値段は3千円弱です。

単3電池4本で動きます。

 

どのくらいもちがいいのかは

まだわかりません。

 

説明書を読む限り

中国の商品なのですが

(・・?コロナって中国からきたんよね?

という疑問が浮かんで

お疲れ様と思いましたw

 

乾電池を入れるところの蓋を開けるのに

薄い板みたいなものを

使わなきゃいけないというところが

らしいっちゃらしいwww

 

不便なのはそこくらいで

本当に素晴らしい商品だと思います。

f:id:minimalist6:20201021095103j:plain

手をかざすと適量のアルコールが噴射されます

多すぎず少なすぎず

適量のアルコールが

自動で噴射されます。

 

中のアルコールは

業務用のLIONのものを買いました。

 

あまりにも気に入ったので

キッチン兼リビングにも

1台買い足しました。

 

将来引っ越して

もう少し広い家になっても

1台では少ないような気がして。

 

我が家の玄関には

私の実家と主人の実家と会社がくれた

紙マスクが雪崩を起こしています。

さすがにちょっと減らさないと

片付かない(^_^;)

 

しばらく紙マスク生活にします。

 

今回購入した商品

 

本体

 

アルコール

 

乾電池

 

この3点があれば使えます。

Amazonの乾電池って

めっちゃ可愛いですよね。

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

おすすめ記事