身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

汚部屋からミニマリストへ。2020年2月、マキシマリストだった兎山陸が、突然ミニマリストになろうと思いつきで目指すことにした。2020年の大晦日までに、不要なものは全て手放す。

やめてみた:トイレマット






こんにちは、ろくです。

----------------------------

昨日・今日と

主人が夕飯を作ってくれていて

とても助かっています。

----------------------------

f:id:minimalist6:20201022104905j:plain

やめてみた 10

さて今回は、

トイレマットをやめてみた

という話です。

 

 

実家の頃からずっと手放せなかったトイレマット

私の実家はものが多すぎる家なのですが

トイレマットも

物心ついたころから

必ずあったものです。

 

子供の頃住んでいた家は

豪雪地帯だったので

冬になると玄関に出ただけで

足が凍るほどでしたから

トイレマットで暖を取る

みたいな状態でしたしね(^_^;)

 

でもなぜかスリッパは置かない家でした。

 

ちなみにぼっとん便所で

和式トイレに洋式トイレを

かぶせた感じのトイレでした。

子供の頃見るぼっとん便所は

本当に恐怖でしかないです。

 

トイレマットは

一人暮らしを始めてからも

手放したことがなく

最近までずっと使っていました。

 

でもやっぱりスリッパは置かない家でした。

 

何十年も、

このマットに掃除機をかけるたびに

マットがくっついてきて

足で押さえながら掃除機をかける

という

よく考えるとストレス以外のなんでもない

行動を繰り返していました。

 

だから

いつしか掃除も億劫になり

仕事が忙しいと本当に

掃除の頻度が落ちていました。

 

ミニマリストが最初に手放しがちなトイレマット

ミニマリストになろうと思って

いろいろな記事や動画を見て

トイレマットから手放す人が多く

私もそのへんから始めたような気がします。

 

狭いスペースからはじめることが

成功のもと

だと私は思っているので

トイレは最初のうちに

ミニマムにしたはず。

 

トイレマットには細菌がいっぱい

トイレマットは毎日取り替えるものでは

ありませんよね。

そうなると

足の裏の汚れや男性のオションが

飛び散ったものを

そのまま使っているということ。

 

その上にまた足で乗り

細菌をつけた足で家中を

歩きまわっているということです。

 

いくら家族でも

オションはいやだなあ(^_^;)

 

掃除機を滑らせたとなると

ヘッドについた細菌が

また家中に……

\(-o-)/エンドレス!

 

新型コロナウイルスの影響で

私も過敏になっているのですが

極端にいうとそういうことですよね。

 

そんな汚いもの

さっさと捨てよう!!

 

と思ってすぐ捨てました(^_^;)

 

確かにトイレマットを使うと

トイレが可愛く暖かくなるのですが

掃除がしにくい。

 

現在の我が家のトイレ

現在はトイレマットもスリッパも

置いておらず

「THE 床」でございます。

f:id:minimalist6:20201022111336j:plain

現在のトイレ(汚くてすみません)

トイレにチモシーが落ちている率が

どの家よりも高いと思っていますw

 

東京の家は

冬でも靴下を履いていれば

足が冷たくて痛くなるほど

冷えないと思いますので

床でも十分だと思っています。

 

北海道の実家でも

冬に廊下を素足で歩けるくらい。

北海道の家は造りが暖かいんですよね。

賃貸とかだと寒いかもしれないですが。

 

メリットとデメリット

トイレマットレスのメリット

  • オションがはねてもサッと拭くだけ
  • クイックルワイパーで一気に掃除可能
  • 細菌が繁殖しにくい

 

トイレマットレスのデメリット

  • 少し寒い
  • 殺風景
  • 掃除機をかける姿がまるで絞め技

 

寒い地域の方への注意

ここまで書いておいてなんだ

という感じですが

一応注意として書いておきます。

 

トイレは年配の方が家で倒れやすい場所です。

理由は、寒いから。

リビングで温まった身体が

トイレで急に冷やされて

心臓がグッとなるパターンが多いそうです。

 

急に冷えてそうなるのは

年齢なんて関係ないと思いますので

あまりにもトイレが寒いというおうちは

暖房を入れるとか

マットを使うとか

臨機応変に対応しましょう(^_^;)

 

我が家のような狭い賃貸だと

普段からリビングからトイレまで

開けっ放しで

温度が一定なので

結構身体の負担は少なそう……。

 

まとめ

あまり寒くならない程度に

トイレマットの必要性を考えて

不要だったら手放すことをおすすめします。

衛生面で。

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

おすすめ記事