身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

すっきり暮らす。家族とともに家の中を幸せにしたい。いい加減だけどていねいに。

無理しない、ひとりのすすめ。






こんにちは、ろくです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最近夜更かしして仕事をして
不規則な生活になってしまい
栄養バランスも最悪なので
扁桃腺に口内炎ができてしまいました。
最悪です……。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:minimalist6:20210222121744j:plain

さて今回は、
飲み会・女子会などの
行きたくない集まりを
断り続けた結果
をお話しします。

 

 

学生の頃は頑張っていた

私は昔から、
大勢でわいわいするのが
あまり得意ではありませんでした。

 

小学生のころからそうで、
それでも
頑張っていました。

 

頑張る必要なんかないのに
頑張っていたのには理由があって
それは
まだ学生で
友達がいないということは
学生生活に響くから
ということと、
自分のいないところで
何を言われているのか気になって
仕方がない性格だからです。

 

今でこそ
ハイハイ私の悪口ですね
聞こえないところでどうぞー
と思えますが、
子供の頃はそうもいかず、
いちいちムキになって
喧嘩に発展していたものです。

 

大人になって参加するのをやめた

ある職場で働いていたときまでは
仲間のことも大好きだったので
一緒に騒ぐのが楽しかったのですが、
そこでパワハラにあって辞めてからは
そのような集まりに
一切行かなくなりました。

 

辞める直前なんかはもう
おとなのいじめ
みたいなものでしたからね(^_^;)

 

女子高生のような
LINEいじめ
紛いのことは続いているようなので
私は当該者たちと
連絡を一切取っていません。

 

腹も立っていないし、
空気のような感じです。

 

だって私はもう
その職場に関係ないから。

 

そのあと働いた会社は
社風が全然私に合わなくて
馴染むことができないまま
1年半働いたのですが、

 

その間に誘われた飲み会は
2回しか出席していません。

 

参加しても
全然つまらなかったです、もちろん。

 

今考えると
信じられないような無駄な時間です。

 

何も得るものもなければ
自分の気持ちが高まってもいない。

 

そのうち自然な流れで誘われなくなる

「お金がない」
「用事がある」
とバレバレの嘘を並べて
断っていたら、
どうせ来ないよね? という流れで
誘われなくなりました(笑)。

 

しつこく誘われるよりも
そっちの方がずっと楽でした。

 

もともと女子の中で騒ぐことが
苦手だったので
誘われないストレスの方が
軽かったです。

 

お弁当の時間も
飲み会メンバーは
昨日のことで盛り上がっていますが
私は離れた席で
音楽を聴きながらお弁当を
食べる時間を大切にしていました。

 

休憩時間なのに休まらないのは
休憩時間じゃないし、
労働基準法に引っかかりますから
自由に過ごさせていただきますよ。

 

ひとりを推奨するわけではないけれど……

私はみなさんに
ひとりを推奨しているわけではありません。

 

でも、

  • ひとりでも楽しめること
  • ひとりじゃなきゃ楽しめないこと
  • ひとりだから出合えたものごと

って必ずあると思うのです。

 

f:id:minimalist6:20210222121804j:plain

 

もしも、
わいわいが苦手だけど
むりやり頑張っている人がいたら
ひとりもいいよ、と
伝えたいです。

 

f:id:minimalist6:20210211135549j:plain
f:id:minimalist6:20210222121754j:plain

 

 

わたくしごとですが
今日もまた
仕事の海に溺れてきますね……。

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。




応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 女性ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

おすすめ記事