身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

汚部屋からミニマリストへ。2020年2月、マキシマリストだった兎山陸が、突然ミニマリストになろうと思いつきで目指すことにした。2021年の大晦日までに、不要なものは全て手放す。

今日捨てたもの:楽器ケースと楽器






こんにちは、ろくです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

V6の解散はとっても悲しい。
私のW杯バレーは
95年から始まったので
V6とは縁があるのに!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:minimalist6:20210311111546j:plain

さて今回は、
楽器と楽器ケースを
捨てた話です。

 

 

今回捨てたのはこちらのふたつ

f:id:minimalist6:20210311111603j:plain

クラリネットとフルートケースです。

 

防音室の物置に
ずっと放置してあって
何年も使っていないし
クラリネットなんて
音は出るけど吹けやしないので
捨てることにしました。

 

クラリネット

f:id:minimalist6:20210311111621j:plain

僕の大好きなクラーリネット
パパからもらった
クラーリネット

 

そう、これは
父からもらったクラリネットw

 

父が吹けるわけではありません。
地元の、
関東でいう『ジモティー』
みたいなもので
5,000円で譲り受けたもの。

 

クラリネットって
運指が難しくて
音は出るけど曲は吹けない
という状態だったので
使えなくて放置となっていました。

 

だって私クラリネット
やったことないもの。

 

フルートケース

f:id:minimalist6:20210311111634j:plain
f:id:minimalist6:20210311111644j:plain

ひどすぎるフルートケース。

 

こちらは中学1年生の時に
フルートを買ったときに
ついてきたもので、
長年使っていたのですが
汚れとカビが酷くなってきたので
数年前にケースのみ
買い替えました。

 

買い替えたのに
古いケースを捨てていない
というところが
マキシマリストの名残り。 

f:id:minimalist6:20210311111654j:plain

ショルダー紐があると
とっても楽ですよね……

 

中学生時代に
「どうして手もちなんだよ!」と
何度思ったことか。
友だちに
「ちょっと持ってて」も
お決まりでした。

 

家の中ではデカいもの

こういう小さい楽器も、
外で持ち歩いている人を見ると
全然気になりませんが、
家の中に持ち込んでみると
かなりスペースを取られますよね。

 

楽器じゃなくても
大きめのバッグとか
小さいキャリーだって
家の中では邪魔くさい。

 

そういうものから
小さくしたり手放したり
していけたらなと思います。

 

フルートは
もうすぐ25年経ちますが
楽器自体は現役です。

 

今考えると
ピアノと合わせると
単体で吹ける楽器をやっていて
本当によかったなと思います。

 

当時憧れた金管楽器
単体だとちょっと
活動の場がなさげ。

 

トロンボーンとかホルンだと
絶対に大人になってからは
吹いていなかったと思います(・・;)

 

あとはバリトンサックスを買って
3本のサックスケースを
新調すれば
音楽環境はよくなるのですが

 

また粗大ゴミとの闘いになるわけです。
粗大ゴミとは素直に
向き合っていきましょうね……。


 

 

f:id:minimalist6:20210223124002j:plain
f:id:minimalist6:20210311111711j:plain

うさぎの鳴き声って
ブーブーなんですよw

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 女性ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

おすすめ記事