身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

汚部屋からミニマリストへ。2020年2月、マキシマリストだった兎山陸が、突然ミニマリストになろうと思いつきで目指すことにした。2021年の大晦日までに、不要なものは全て手放す。

包丁砥石を入れ替えました






f:id:minimalist6:20210416144530j:plain

こんにちは、ろくです。

 

今回は、
主人持ち込みだった
包丁砥石を
10年ぶりに買い替えた
という1 in 1 outな話です。

 

 

包丁を研ぐことをしてこなかった私

料理をする人なら
包丁を月一で研ぐ
くらいが当たり前かもしれませんが

 

私は一人暮らしを始めた頃から
料理なんて『にわか』だったので
包丁を自分で研ぐ
ということをしてきませんでした。

 

切れない包丁でずっと頑張って
どうしても無理になったら
新しいものを買う
ということをしていて、

 

マキシマリストだった私は
古い方の包丁を
捨てることもせず
溜まっていったのです。

 

まぁシンクのフチとか
茶碗の底とかで
ズリズリやれば
少し切れるようになるし。

 

主人は包丁砥石を持っていた

主人は高校卒業と同時に
実家を出た人なのですが
料理もなんとか
自分でやっていて

 

まさかの
包丁砥石を私物で持っていました。

 

f:id:minimalist6:20210416144839j:plain

 

本当にこれで
シャーッシャーッて研ぐ人
いるんだー(○_○)
驚いた私。

 

でも正しい使い方を
知ってはいなかったようで、
なんとなくで使っていたようです。

 

f:id:minimalist6:20210416144603j:plain

 

私は最近まで
切れない包丁で頑張っていましたが
どうもストレスになるな……
と思って
ネットで使い方を調べて
やってみたものの。

 

なんだかすごく
時間がかかるし
面倒くさいぞ……(°_°)

 

ちなみに
切れない包丁で指を切ると
めちゃんこ痛いし
めちゃんこ血が出るので
包丁はよく研いだ方がよいです。

 

 

f:id:minimalist6:20210416144627j:plain

 

手動簡単包丁研ぎをゲットした

ふいに主人に
「電動の包丁研ぎ買えば?」
と言われましたが、

 

毎日使うものではないのに
そこまで本気になれず。

 

でももっと簡単に
研げるものがあるはず。

 

と思って探して
見つけたのがコチラ。

 

f:id:minimalist6:20210416144550j:plain

 

10回くらい前後に
シャーッシャーッとやれば
切れ味復活!
という信じがたい道具。

 

f:id:minimalist6:20210416144613j:plain

 

手動のメリット

  • 軽い
  • 丸洗いができる
  • 小さい

 

試しに一度使ってみたら
わりと切れるようになりました。

 

今までトマトが
潰れるくらいだったから
進化です←

 

お手頃価格でした◎

 

 

中の砥石は
いろいろ種類があって
買い替えることもできそうでした。

 

私はスタンダートでいいや。

 

こういうタイプって
包丁の先を研ぐのが
大変そうですが
そこは板で研ぐより楽してるってことで
頑張って研ぎます。

 

今回の買い物は
1 in 1 outで迎えたし、
ストレスが減った
時短にも繋がったので
得たものは多かったです!

 

f:id:minimalist6:20210331152815j:plain
f:id:minimalist6:20210416153519j:plain

ちょっと心配な大きさだよ……
消毒はちゃんとしようね。

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 女性ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

おすすめ記事