身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

汚部屋からミニマリストへ。2020年2月、マキシマリストだった兎山陸が、突然ミニマリストになろうと思いつきで目指すことにした。2020年の大晦日までに、不要なものは全て手放す。

ストレスを溜めないように、自分の思考を変える。






こんにちは、ろくです。

 

今回は

ストレスと期待の関係について

書きたいと思います

 

 

ストレスをカスタマイズするために

日々生きていて

日常生活を送るうえで

ストレスを感じない人は

いないと思います

 

仕事をしていても

ストレスは溜まりますし

私生活でも溜まります

 

そのストレスと上手に付き合わないと

身体や心を壊してしまうことがあります

 

ということを

頭ではわかっていても

実際に上手に付き合えている人は

ほんの一握りだと思っています

 

もちろん私も

付き合えていません

 

「ストレスをカスタマイズする」

なんて

よさげなタイトルのブログを

書いていますが

書いている私は実際

ストレスに弱い人間です

 

だからこそ

ストレスを手放すために

ミニマリストになろうと

思った次第です

 

 

人がストレスを感じる理由

これは私の持論なので

読み流していただきたいのですが

人には脳みそがあって

物事を考えることができます

 

こうやったら相手がどう思うか

考えることができます

普通はw

 

 

普通は

とあえて書いたのは

今まさに私の部屋の上に

住んでいる人たちが

人の気持ちを考えることができない

代表みたいな人たちだからです

 

ドアの開け閉めの音なんて

かわいいもので

わざとかかとをゴンゴンやったり

電動ドライバーを床にゴリ押ししたり

本当に精神を病みそうなほど

ストレスを与えられています

 

管理人に来てもらって

注意も受けたはずなのに

よけいにひどくなり

こればっかりは

私たちがどうにかできる問題じゃ

なくなってしまいました

 

こういうのは置いといて

 

たいていの人は

相手の気持ちを

考えることができます

 

だからストレスを感じるのです

 

 

例えば

相手にこれを言いたい

でも言ったらちょっと傷つきそう

だから我慢しよう→ストレス

 

これをやったから

相手はきっと喜んでくれるはず

反応がなかった

ショック→ストレス

 

 

このように

相手のことを想うことが

ストレスになってしまうんですね

 

 

じゃあどうすればいいのか

それは

相手に期待をしないこと

だと私は思いました

 

こう言うと冷たく感じると思いますが

相手がこうしてくれるはず

思い込む自分

自分にストレスを与えてしまうのです

 

相手に期待しないということは

相手に伝えなければ

相手は傷つきません

 

だから内緒で

期待しないんです

 

メイクをかえたのに

気づいてくれなくてショック

 

それは相手が気づいてくれるはず

と期待しているからです

 

相手は気づかない

だから反応がなくても気にしない

 

この考えが

ストレスを減らす方法だと思っています

 

相手からすると

なんで反応しないと不機嫌になるんだ

と思う人もいます

 

勝手に不機嫌になってるのはそっちだろう

と思う人もいます

 

どちらも感情が負に傾いてしまいます

 

だから

内緒で期待しないのです

 

最終的には

ゆくゆくはどちらもおおらかに

「ショックなんだけど~」

「ごめん、気をつける」

を繰り返して

言わなくても気づいてくれるようになると

まるく収まりますね

 

 

ただ上の階の住人に関しては

おおらかな気持ちで

期待しないで過ごす

ということも難しいくらい

生活に支障が出ているので

 

そのうち素敵な家に引っ越します

その時は

ものを今の5分の1にします

 

約束です

 

それまでの間

私の片付け記事にも

お付き合いいただけると嬉しいです

 

暑い夏がやってくるので

おおらかに

ストレスをカスタマイズしましょう

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

おすすめ記事