身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

汚部屋からミニマリストへ。2020年2月、マキシマリストだった兎山陸が、突然ミニマリストになろうと思いつきで目指すことにした。2021年の大晦日までに、不要なものは全て手放す。

今日捨てたもの:自動シュレッダー






こんにちは、ろくです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そろそろコロナ自粛が
ストレスとなって
発狂へと近づいています……。
ドライブ行かせてくれぇぇぇぇぇぇ!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:minimalist6:20210215110811j:plain

さて今回は、
大袈裟すぎるシュレッダーを
捨てた話
です。

 

 

お金がないときの「間に合わせ」はダサい

このシュレッダー、
猛烈にお金がなかったときに
間に合わせで
ドン・キホーテで買った
大袈裟すぎるシュレッダーなんです。

 

我が家はなぜか
主人と2人一緒に転職する
ということが多くて
一度一気に職を失うんですね(・・;)

 

私はそのとき
家でフリーランスとして
仕事を受けていて
とにかく業務の紙が
たくさん出ました。

 

さすがにそのままは
捨てられないので
とりあえず買ったシュレッダーです。

 

価格をとにかく抑えたくて
これを買いましたが、
いかにも安そうだし
うるさいし
使えないことはないけれど……
というレベルでした。

 

そのうちまた仕事も変わり
使わなくなって数年。
ずっと椅子のない机の下に
置きっぱなしになっていました。

 

椅子のない机の話↓

www.minimalist6.net

 

狭い家には絶対に不要だった

何度も言っていますが
我が家は本当に狭いです。

 

なので、この机の下にある
シュレッダーを
起動させるにも
ぎっくり腰になりそうなほど。

 

中に溜まったゴミを
回収するなんて
絶対にやりたくない!

 

そんなシュレッダー意味ある?
(•ω•)?

 

考えてみること

現在、シュレッダーしたいときとは?

今の生活で
シュレッダーしたいなー!
と思うときがいつなのか
考えてみましょう。

 

仕事の書類は
ほぼ出ませんので
シュレッダーしたいのは
荷物や封筒の
『宛名部分』のみ。

 

封筒だって
すべてを刻む必要はなくて、
宛名の部分だけ切って
そこを処理できれば
問題ないですよね。

 

自動に頼る必要はあるのか?

量が多ければ自動の意味がありますが
少なければ意味ないです。

 

むしろ
電源コンセントの無駄遣い
もともとコンセントが少ない
賃貸なんかでは
使うときだけ差す
という手間がかかります。

 

ましてやこの狭いところで
そんなことできるかっ!!o(`ω´ )o

 

見つけた! 手動シュレッダー

どうして気づかなかったのかw
手動シュレッダーのほうが
便利だということに。

 

すぐに検索しました。

 

たくさんありました。

 

手でハンドルを回す、
置き型のシュレッダーや、
ゴミ箱の上で直接手で動かす
手持ち型のシュレッダー。

 

私が選んだのは
ミニマリストが大好きな
(だけど地元にはない!)
無印良品のハンドシュレッダーです。

f:id:minimalist6:20210215112812j:plain

可愛い。

 

一度に刻めるのは
コピー用紙2枚の厚さまで。
十分です。

 

確定申告でミスった紙が
ちょうどあったので、
A4の用紙を手で4つにちぎって
2枚ずつ刻んでみましたが
まったくもって問題なし。

 

手で持った感じはこんな感じです。

f:id:minimalist6:20210215112824j:plain

コンパクトですね〜♪

 

他のハンドルタイプだと
ハンドル部分が出っ張っていて
嵩張るなーと思っていましたが、
無印良品のこれは
とってもスタイリッシュ。

 

素敵〜!
買ってよかったもの2021候補。

 

f:id:minimalist6:20210211135549j:plain
f:id:minimalist6:20210215110820j:plain

 

自動シュレッダーは粗大ゴミ

今回手放した自動のシュレッダーは
30cmを超えているので
粗大ゴミになりました。

 

粗大ゴミはお金も手間もかかるので
買うときにはちゃんと
考えた方がいいです……。

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

無印良品 ハンドシュレッダー 約W182×L50×H30mm 38915430

無印良品 ハンドシュレッダー 約W182×L50×H30mm 38915430

  • 発売日: 2020/07/30
  • メディア: ホーム&キッチン
 

 

 




応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 女性ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

おすすめ記事