身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

汚部屋からミニマリストへ。2020年2月、マキシマリストだった兎山陸が、突然ミニマリストになろうと思いつきで目指すことにした。2021年の大晦日までに、不要なものは全て手放す。

低価格で十分なもの






こんにちは、ろくです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本日結婚記念日でした。
初詣に行ってきました。
なにより久しぶりすぎる
ドライブ。
癒されました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:minimalist6:20210302114434j:plain

さて今回は、
私にとって
低価格で大丈夫なもの
についてです。

 

 

ミニマリストは良質なものを少量?

良質なものを少量持って
お気に入りに囲まれた生活を
するミニマリスト

 

その生活は素晴らしいと
思いますし、
私も憧れです。

 

でも、私の場合、
すべてそうなのか?
というと、そうではなくて、

 

低価格、たとえば
100円ショップで調達したものでも
十分だと思えるものもあります。

 

ただし、
『ぼろぼろになったらすぐに
買い替える』
というルールは徹底しています。

 

低価格で十分なもの

日用品まで挙げだすときりがないので
衣類に絞って考えてみたいと思います。

 

私の場合
パッと思いつくもので

  1. 下着のパンツ
  2. 靴下
  3. 手ぬぐい(ハンカチ代わり)

が出てきます。

 

① 下着のパンツ

直接肌に触れるものなので
上質なものの方がいい!
という方もいると思いますが、
私は5つセット売りのもの
で十分派です。

 

例えばドンキホーテ
5つパックに入っていて
980円くらいの。

 

サニタリーショーツ
(生理用ショーツ)も
同じです。

 

先日の記事で
パンツはサイドに穴が空く
ということを書きましたが、
穴が空いたら捨てればいい
という考えのもと、
安物を使っています。

 

www.minimalist6.net

 

ちなみに私は
ブラジャーと上下セットの
フリフリの可愛い下着は
つけません。

 

② 靴下

こちらは100円ショップで
調達しています。

 

お気に入りは
くるぶしが隠れるくらいの
スニーカーソックスです。

 

あまり浅すぎるのは
スニーカーの中で
どっかいっちゃうのでNG。

 

最近は100円ショップでも
アンゴラの毛を織り交ぜた
靴下なんかも売っていて
冬も暖かいです。

 

穴が空くこともなく
毛玉が増えたなー
汚れが落ちなくなったなー
と思ったら買い替えます。

 

③ 手ぬぐい(ハンカチ代わり)

私はハンカチの代わりに
100円ショップの手ぬぐい
持ち歩きます。

 

3枚所有していて、
これもぼろぼろになったら
買い替えます。

 

100円ショップの手ぬぐいは
柄がいろいろあって
選ぶのが楽しいですし
ちょっとした小物なので
多少カラフルでも
気分が上がります。

 

でも気をつけたいのは
その『柄』。

 

季節ものは避けるようにしています。
そうすることで、
オールシーズン
使えるようになるからです。

 

わかりますよ、
イカ柄とか花火柄とか
雪だるま柄とか紅葉柄とか
可愛いですよね。

 

でもオールシーズン使えるかというと
ちょっとなぁ……
って思ってしまうので、
そう思うなら柄には気をつけるべし。

f:id:minimalist6:20210226121728j:plain
f:id:minimalist6:20210302114448j:plain

 

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。




応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 女性ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

おすすめ記事