身軽に生きて、ストレスをカスタマイズする。

すっきり暮らす。家族とともに家の中を幸せにしたい。いい加減だけどていねいに。

洗濯マグちゃんを洗浄しよう






f:id:minimalist6:20210810120456j:plain

こんにちは、ろくです。

 

今回は、
夏休み真っ只中ということで
自由研究っぽいことを
してみたいと思い、
洗濯マグちゃんを洗濯する
という話です。

 

今週のお題「自由研究」

 

 

洗濯マグちゃんとは?

『洗濯マグちゃん』とは、
ミニマリストの中で流行した
洗濯用のマグネシウムで、
これのみで汚れを落とすことができる
というので化学洗剤が嫌いな人に
人気の商品です。

 

f:id:minimalist6:20210810120514j:plain

 

ただ、
洗濯マグちゃんだけでは
汚れが落ちない
と言う人もいるので賛否両論。

 

私は全然使えると思いますし、
洗濯マグちゃん+『海へ…』という
洗剤を使用しているので
まったく問題なく使えています。

 

初めて迎えたときの記事はコチラ

www.minimalist6.net

 

網が少し汚れてきて、
主人から
「洗濯マグちゃんって
ちゃんと汚れ取れてるの?」
という苦情が相次ぎまして、

 

洗濯マグちゃんを洗う
という方法で復活させたいと思います。

 

用意するもの

洗濯マグちゃんの復活に必要なものは、

  • コップに入れた水(できれば耐熱容器)
  • クエン酸(私は料理用を使用しました)
  • 入れ替えるネット
  • ザル
  • 水切りのためのキッチンペーパー

です。

 

洗濯マグちゃんには
チャック等がついていないので
ハサミで切らなければ
中身を取り出せません。

 

なので、
洗った後のマグネシウムを入れる
新しいネットを用意しましょう。

 

洗濯マグちゃんをネットのまま
洗うことも可能ですが、
中身の汚れが取れているか
目視で確認ができないため
入れ替えることをお勧めします。

 

f:id:minimalist6:20210810120525j:plain

 

やってみよう

①ハサミで切る

用意するものを用意したら、
さっそく今まで使っていた
洗濯マグちゃんに
ハサミを入れていきます。

 

f:id:minimalist6:20210810120539j:plain

 

洗濯マグちゃんのネットは
紙用のハサミで
簡単に切ることができました。

 

②中のマグネシウムをコップの水に入れる

中に入っているマグネシウムの粒を
コップに入れた水の中に入れます。

 

f:id:minimalist6:20210810120550j:plain

 

実は先日、
ネットごと洗ったので
わりと綺麗になっていました(・・;)

 

1度も洗っていなかったら
真っ黒だったと思います。

 

クエン酸をコップに入れる

だいたいスプーン2杯くらいを
サラサラと入れます。

 

私は今回料理用のクエン酸
使用しました。
ジュースを作る際にも使えるものなので
人体に害はありません。

 

すると、
モコモコと泡が出てきます。

 

f:id:minimalist6:20210810120601j:plain

 

……美味しそうですねw
ビールのようにモコモコしますので
溢れないように注意しましょう。

 

f:id:minimalist6:20210810120612j:plain

 

出る泡は水素なので
特別換気をしなければならない
ということもありませんが、
結構熱を持つので注意

 

コップは持てるくらいの熱ですが
中の水は熱いかもしれませんので
触らないようにしましょう。

 

このコップは耐熱ではありませんが
問題ありませんでした。
安全のために
耐熱コップを使用した方がいいです。

 

 

④汚れが浮いたらザルに空けて水を切る

水が濁ってきたら、
汚れが取れた証拠です。

 

ザルに空けて水を切り、
軽く水ですすいで
キッチンペーパーに広げて
水分を拭きます。

 

f:id:minimalist6:20210810120621j:plain

 

比較対象を作らなかったことが
下手くその極みですね(・・;)

 

でもマグネシウムは綺麗なシルバーに
戻りました。

 

⑤新しいネットに入れ替える

軽く水分を拭いたら
用意したネットに詰め替えていきます。

 

f:id:minimalist6:20210810120631j:plain

 

2つ分だったので
だいたい半分ずつにして入れ、
チャックを閉めたら
きちんと奥まで閉めましょう。

 

写真の白い部分の奥まで。
チャックを保護する布の中に
金具を全て隠します。

 

もともとは洗濯物に
チャックが引っかからないように
するためのカバーですが、
今回は
マグネシウムが外に出ないように
かなり大事なポイントです。

 

⑥完成

2つ作ったら完成です。

 

f:id:minimalist6:20210810120641j:plain

 

これで洗浄力が復活するはず。

 

手作りマグちゃんも作れます

マグネシウムもネットで
購入することができますので、
今回使ったネットと併せて購入すれば
手作りマグちゃんを作ることも
可能です。

 

 

化学洗剤を使用しない洗濯は
ペット用品も洗えるので
私は大好きです。

 

柔軟剤などの香りが
好きな方には
お勧めできませんが、
きつい香りが苦手な方は
ぜひ試してみてくださいね◎

 

併せて使う『海へ…』も
お勧めです!

www.minimalist6.net

 

 

f:id:minimalist6:20210810120705j:plain
f:id:minimalist6:20210810120654j:plain

それはそれで心配だから、おうちでもしてぇ〜( ;  ; )

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブログで紹介した商品を
まとめています。

room.rakuten.co.jp

PCからご覧いただいている方は
こちらからどうぞ↓

f:id:minimalist6:20210607171549j:plain

 

 

よろしければ応援お願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 女性ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

おすすめ記事